ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふいの・・・・ジャイアン(笑)

友達からメールで教えてもらったんだけどね
普段見ない日曜朝の報道番組に、ジャイアン登場。

途中からだったけれど、去年のオーキャンの映像とともになにやらたくさん語ってました。

コンプレックスは武器になる


だったっけ。
まあそういう話でした。
なるほどな~~。これってアーティストの世界だけじゃないよね。

違和感を大切にしている、と言ってたけれど
最近ゲゲゲでも、同じことについて「ざらっとしている」って言ってたよね。

その人にしかない個性があるかどうかということ。
技術はあとからついてくる、うまい歌い手とか上手な歌詞ってたくさんある、
その前に一番必要なのは、その人の個性が出ているか、ということ。



オーガスタにおける才能の発掘の仕方と教育、というのが前フリで、
その後5人の識者が1時間ほど、日本の教育について討論していたのだけど
それが面白くてずっと見てしまった。


特に去年まで小学校教師をされていた乙武さん(今年で辞めちゃったのね)
の、現場にいたからこその話が面白かった。

いわく、今の子は、なんでも聞きに来る。
いわく、今の子は、失敗を極力避ける。

聖徳太子の憲法17条を教えていて、じゃあ18条めをみなさん考えて作ってください、
と言ったら、半数の子が白紙で提出したんだって。



うちの子も、バカかって思うようなことをよく聞きに来ます。

「ねえママトイレ行っていい?」だの
「ねえママ、ひまなんだけどなにしたらいいの?」だの。

「知るかっ!」と毎回突き放すんだけど、それでも懲りずに毎日のように聞きにくるんだよねえ・・・。

でもこれは、私が細かい指示を出し過ぎてるのが原因なんだろうな、と反省。
ついつい、道の前にある障害物を取り除くような育て方しちゃってる。
(ちなみに乙武さん曰く、「今はトイレに行っていいと思うの?」などと
自分で考えるように促すようにすると、自分で考えていく力がついていくそうです)


日本人は、失敗を許さなさすぎる、という話もありました。
たしかに、しょっちゅうやってるもんねえ、謝罪会見。
立場ある人は発言や行動に気をつけなきゃ、というのは分かるけど
そんな神様じゃないんだから、一挙手一投足聖人のようにふるまえるわけもなく
挙げ足ばかり取られてたんじゃなんにも言えなくなる。
辞めることが責任を取ることっていう発想はハラキリの時代と大して変ってない。
辞めずに失敗を糺すのも、立派な責任の取り方だと思うんだけど。

そういう大人の雰囲気が子供に伝わってるんだと思います。
最近の子って何事に関しても食べず嫌いというか
やるまえから「いいよ、やらない」って言っちゃう子が多いんだよね・・・。



番組を見ていて、昨日私が書いた「差別語」に関するうまく言えない違和感を
解説してくれたような気がしてちょっとすっきりした。

人と違う、ということを意識しないようにしないようにしているかのような今の教育。
でも人と違わないなんてアリエナイわけで
傷つきながらも、どうやってそこと折り合って生きていくか、が
人生を歩むうえで大切になってくるんだよね。

コンプレックスはその人の屋台骨

と、かつて私の記事にコメントを寄せてくださった方がいたのだけれど、
すごく心に残ってる。そんな考え方したことなかったから。

コンプレックスを自分の屋台骨にするためには、そこから背を向けずにきちんと
自分の弱点を見つめることから始まるのかも。
親ができることは、弱点克服!じゃなくて、認めてあげることなのかな。
でも心配しちゃうのが親だしね・・・うーん親ってムズカシイ。






自分の中で漠然と感じる「違和感」、つきつめるとちゃんとした理由があったりするのね。
けっこうあなどれないかも。

スポンサーサイト

*Comment

 

寄らせて頂いたら、以前のコメントを心にとめて下さってて、びっくり嬉し、です。

息子さん、そばに居たら頭ぐりぐりしてあげたいです。ヒマなんだ。少年の王道を行ってますねー(笑)
自分の子供だったら「ったく、もう!」なんですけどね。

コンプレックス…ゆうさんの文章を読んで、またちょっと考えてました。
コンプレックスの無い人とは、私あんまりお友達になれないかも…と思います。
克服しようとしたり、ごまかしたり落ち込んだり、あきらめたり。コンプレックスなんか少ない方がシアワセに決まってるけど、まぁちょっと下から目線でエラソーじぁなく生きられるかもしれません。…それでいいのかな(笑)

ゆうさんはいつも正しく、悩んだり怒ったりされてて、そうだそうだ!って思います。

私は悔多き子育てでしたけど(過去形涙 )、神様に「ちょっとアカンかったから、も一回やってみる?」と言われても、お断りします。何回やってもうまくやれるとは思えません。

親ってムツカシイ…100%同感です。
  • posted by しゅう 
  • URL 
  • 2010.07/15 12:37分 
  • [Edit]

しゅうさん 

いえいえ、こちらこそ、
あの言葉は私の価値観をひっくり返してしまうほどの、良い意味での衝撃でしたから。
何かの折に反芻しては、そうだなあ、と励みにしております。
今回リンクする話だったので思わず載せてしまいました。

コンプレックスはウラを返せば人の痛みを分かるためのものなのかも
しれないですね。
多かれ少なかれ、誰もが生活の全てが100%なんかじゃなくて、
コンプレックスを持っているのだとみんなが自覚できて
思いやりというのが自然に生まれてくるのならばステキなことです。

> ゆうさんはいつも正しく、悩んだり怒ったりされてて、そうだそうだ!って思います。

いえいえぜんっぜん正しくないと思うんですけどね。ツッコミお待ちしてます。

なにかと思うことの多い日々でして
ひとりで考えて自己完結しちゃえばいいのにね、
人間できてないので、自分ひとりで考えてるのって頼りないもので、ついつい書いて
人様にこれでいいのか、と判定してもらいたくなっちゃうんですよね・・・
いろんなとこに中途半端に首突っ込んでしまう、
これが私のコンプレックスかも・・・。

> 私は悔多き子育てでしたけど(過去形涙 )、神様に「ちょっとアカンかったから、も一回やってみる?」と言われても、お断りします。何回やってもうまくやれるとは思えません。

たしかにそうですね。笑
私も娘と息子に関しては、毎晩寝顔を見ながら、怒りすぎた、
明日からお母さん生まれ変わるから!と
日々反省し、決意してるんですが、翌朝から小言言ってますもん・・・・。

息子は雨とかで外に遊びに出られない日は
5分ごとくらいに「ヒマ・・・・・」「ハラへった・・・・」と連呼
ちょっとお母さん作業するから静かにしててね、と言った2分後くらいに
話しかけてくる・・・・ってのの繰り返しです。
子供のヒマは値千金と思い、ほっといてるんですけどね。

でも・・・そんなのがこれから40日間ずっと家にいるなんて!!!!(嘆)

  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2010.07/16 14:22分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。