ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品川オーキャン⑦ セッション編

台風一過の雲ひとつない青空が広がっています。

台風って、分厚い雲を持って行ってくれるから好きさ。

せっかくのすっきりした青空、気持ちも台風一過と行きたいものです。


M1PETER GUNN THEME(Henry Mancini)
M2イジメテミタイ(スガ シカオ)
M3DANCE BABY DANCE(福耳)



杏子「みんな、すごいですねー、長時間。私ならイヤだぁ!」

といって笑いをとり。

たしかに・・・・私らは椅子席ですごくラクさせてもらってましたけれど
スタンディングゾーンは、そんなに混んでなかったとはいえキツいですよね。
でも、去年の泉大津での真夏の8時間ぎゅうぎゅう詰めよりはぜんぜんマシなんじゃないかと。

一曲目のセッションはかっこよかったっす~。

2曲目へのMC

サダ「さっきマイクロンのときに、姫が”わたしひとことたりともまともに歌えなかった~!って言ってて・・・。たりともって!笑」

杏子「そう、そういう話をしてたら長澤くんがとつぜん振り向いて”そうだよ!”って」

と、こんなさりげないエピソードでなんだかちょっと感動しつつ。

杏子「今日私、紅一点でございます!みんなぜんぜん紅一点扱いしてくれないから忘れてたんだけど、紅一点なのよ!次の曲は、なんでこの曲するのかわからないんだけど・・・スタッフのヤングが提案した」

サダ「なんかたぶんヤングはこういうの好きなんじゃない?こう、姫が男たちにいたぶられているのを見るのが。なんの曲か次演奏したら分かりますけど」

杏子「そう、私も最近妄想がひどいんですけれど、オーガスタにもうひとり、妄想だけで生きているような男がおりまして・・・・サンキューベイ!っていう(笑)アイツが作った曲です。」

と始まったイジメテミタイ!!


姫が歌って、男子が歌って姫が歌って、違う男子が歌って・・・
との繰り返しは、なかなかに圧巻なヤラしさでしたよ。笑
とくに、も~~~~サダさん、ヘンタイ!!(笑)ギター抱えて目をつぶって歌ってるし。

最後は「もっともっとイジメテミタイ!」の大合唱。

姫が「みんな、バカだね~!こんなかわいい顔してもっともっとイジメテミタイ!って(笑)」
とウケてました。

今年はシカオちゃんに会えそうになくて、品川も来なかったけれど、
曲は聞けてよかったな~。


最後のDANCE BABY DANCEは、今まで聞いた中で一番かっこよかった。
星かけするのかなー?なんて思ってたけれど、星かけ封印してくれてよかったです(え?)
いやあ、あの雰囲気で星かけは、ねえ。


今回ロックなメンバーでロック色が強かった、ということですが
わたし、なにからなにまでがロックで、なにがなくなったらロックじゃない、というような
音楽理論的なことは残念ながらぜんっぜん分かりません・・・
この先もそういうジャンル的なものが分かるようになれる自信はありません・・・(泣)

でも今回、ロックとはなんぞや、ということがなんとなく、肌で分かったような気がする。
音楽のうんぬんじゃなくて、その根底にある精神的なもの。
ああ、そうか、長澤くんは、ロックの人なんだなあ、としみじみ思った。
(きっとロックは、しみじみしてはいけないんだろうと思いつつ)
そして、まさよしはブルースの人なんだ、とも。
杏子はロックで、そしてサダさんは、サダさんなんだわ、って(笑)


本当に良いイベントでした。楽しかった!
オーガスタって、すごい!!

スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。