ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊能力

連休の初日に土曜参観だった娘、25日は代休でした。

で、2人で近くのショッピングセンターに買い物に行ったのです。

車を、5階の駐車場に停めまして・・・・「中央エスカレーター」がほど近かったので
中央エスカレーターを利用して降りたんです。

で、いろいろと買い物をしてるうちに荷物がいっぱいになってしまって
カートごと、エレベーターで上にあがってしまおう、ということになったわけです。

とまあ、ここまではよくある話。
そっからすんなり行かないのが私でして。

駐車した場所は、「中央エスカレーター」からも、エレベーターからもほど近い場所だった。

ということは覚えていても、店の各所にあるエレベーターのどのエレベーターに
近いところに止めたのか、ということは全然覚えてない。
一応、こういう方向音痴な人のために、エレベーターに名前がつけてあるのだけれど、
それも覚えていない・・・。

1階の店の雰囲気と、駐車場の雰囲気なんて全然違うでしょ?見える景色からして。
もはや私には、すぐそばに見えるエスカレーターが「中央エスカレーター」であるか
どうかさえ、自信がない。(だって1階には名前書いてないんだもの)
そんな私が、エスカレーターを何度も曲がって降りてきた今、
どちらのエレベーターに乗ったらわが家の車の近くに行けるんだ、なんてこと分かるわけもなく・・・・
ひとりで悩んでたんです。

で、まあ、かたわらにボ~~~とした、とっぽい雰囲気を醸し出してるうちの娘がおりまして
一応、ダメもとで聞いてみたんです。

「ねえ、どっちのエレベーターで上がったらうちの車の近くに行けると思う?」って。

そしたら娘、

「こっちだよ!」といつになく自信をもって即答するではないか。

13たす8、はいくつ?という質問には「え?聞こえなかった・・・」とかいって時間を稼ぐ娘が。

「なんでそんなことが言い切れるんだ!エレベーターはあっち側にもあるんだよ?
あっち側の近くだったら、すごく歩かなきゃいけないのだよ。責任は取れるのか!?」

みたいなことを言って脅してみても

「え?だって、こっちだよ。こっち側からきたもん!わたし分かるもん」

と、平然と言い張る。

まあ、それで、「こっち側」と娘の主張するエレベーターに乗りましたよ。
半信半疑で。

そしたらば!
なんと、どんぴしゃ、エレベーター降りたところにすぐうちの車が見えたという・・・・。



この時ばかりは、娘のことを腹の底から尊敬してしまいました。
なんでこの子はこんな特殊能力を身につけてるんだか。
本当に私の産んだ子なのか?
どっかで取り違えられたのか!?(にしては顔は夫、性格は私にそっくり・・・)


方向感覚って、感覚っていうくらいだから、教えられるもんじゃないのよね。
てか、私ぜったい教えられないし。
本人にしても、なんで分かるのか、ということが説明できないくらい普通に分かるんでしょうね。
なんで分からないのか、ということが説明できないのと同じように。

思えば娘はまだヨチヨチ歩きのころから、駐車場で止めた場所をよく覚えていた。
私は方向音痴のエピソードの数知れないオンナなので、
こういう感覚をもってる人は異次元の世界に住んでる人に思える。

うちの夫がこれまた方向感覚ばっちりな人なので、彼に似たのだと思われる。
その夜、興奮して夫に話したら、たいして感動もせず

「空間認知能力の違いだね。ふんっ」と鼻で笑われた・・・・むきー!!


娘にはこの能力をぜひ多方面に生かしていただきたいものだけど
その片鱗は・・・・いまのところ・・・・・・まったく・・・・・・・(泣)

ちなみにうちの息子、私と同じように方向どオンチです。
ふたりでショッピングセンターでトイレなど行こうものなら、帰り道が分からなくなって
二人で迷います。
よく、左利きは空間認知能力に長けてるとかいうけれど、
わが家では右利きの二人のほうがはるかに長けている。これいかに。

読んだ人の過半数が「そんなの・・・特殊能力でもなんでもないでしょ」と思う話でした。ちーん。


今日のエピソード

一度、立体駐車場の7階くらいで、おばさん二人連れに

「あの・・・・・私の車はどこでしょう?」と聞かれた。



そのおばちゃんたちは眉毛をハの字にして道行く人に聞きまくってた・・・。

しーるーか―――い。

(でも人ごとではないのよねワタシ)
スポンサーサイト

*Comment

いい勝負だわ 

私も負けないくらいの方向音痴。
カラオケでトイレに行って部屋がわからなくなって
3周くらいうろうろしたことあるよ。

これって持って生まれたもんなんだよね~
努力してもダメなんだよ、諦めようお互い(笑)

  • posted by りー 
  • URL 
  • 2009.09/26 23:48分 
  • [Edit]

生まれつき 

だとおもいます~、方向感覚って~。言わずとしれた方向音痴のネタですが。(笑)うちの子は一度で道をおぼえたのでなるだけ連れまわってました。彼の言葉のままならぬ幼少時、自動車で私が二度目に行こうとしているとき、「おか。(おかぁさん。)みちちがう。」で発覚したこの能力。
凄い自分にがっかりしたけど、ボーっとしているようでも案外しっかりしとるもんだと関心しました。ガソリンの匂いを好むのには引きましたが、車屋さん曰く、この子は乗り物の扱いに長けた才能があるとのこと。完全に理系のようでして。焦って知的な教育しなくてもいいんだと、家事を中心に教え込んだ記憶ありですわ。(笑)
  • posted by ネタ 
  • URL 
  • 2009.09/27 12:37分 
  • [Edit]

りーちゃん 

あは~、そうだったよね(笑)
カラオケのトイレ・・・わかる!居酒屋の個室もキケンだよー。
だからいつも娘をむりやり連れて行く、情けない母・・・。

でもりーちゃん理系なのにねぇ。。。
理系文系って関係ないのかしらね。
鍛えようがないからね、まあ、とっくに諦めてるんだけど。笑
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.09/28 11:00分 
  • [Edit]

ネタさん 

ほんと、生まれつきですよね。
一度で道を覚えられる人って、覚えられる人にとっては「あたりまえ」の感覚なんだろうけど・・・
宇宙人に思える。笑

息子さんもすごいですね~!
うちの息子は乗り物は見るのも動かすのも好きなんですけどね、
あれはあのままいくと、私の方向感覚を立派に引き継いでくれそうですわ(泣)
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.09/28 11:02分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。