ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まず書かなきゃ始まらない

京都ライヴの記憶の前に、アレを自分の中で整理しないとどうやらダメみたいで・・・・


昨日は夜中にちょっと目が覚めちゃって、
そして腹を立ててました。笑

ま、例の大騒ぎになったMCですけどね。

私が記憶してるところでは、こんな感じでした。

弾き語りの前のMCでお客さんに、ズボンをさして
なんかついてるよーみたいなことを言われてた。
Gパンの左腰になんか金属製のもんがついてた。(よく見えなかったけど)

「え?これ?これは、こういうもんやねん!」と、答えた後に

「衣装というのもいろいろありますね・・・・
ボクはこういう仕事なんで、なかなかスーツを着ないんですけど
先日、私用でちょっとスーツ着る用事がありまして・・・
あいさつをしなきゃいけなかったんで、ちょっと緊張しまして、汗をこう・・・かきまして、
(と、脇のほうをカパカパしてた)
ハンカチをね、出そうと思ってポケットをまさぐったら・・・・ポケットに手が入らなくて・・・
あれ、新しいスーツって、ポケット縫ってあるんですね!(笑)
気をつけてくださいね・・・」


というような話だった。

会場、わわわと笑ってはいたけれど、誰ひとりツッコむ人もなく。笑

そのあと、違う話をしてましたけど。

ハンカチを出そうと思ったわりにハンカチを入れてもなかったんかい、
というような疑問は残る。
まあネタじゃないだろうけど。

これね、ライヴの前半なんですよー。こっからぐいぐい盛り上がっていくっていう
一番大好きなゾーン。
声もすごく良くて、私自身もライヴにどんどん集中していってる途中の出来事で。

でも君のその軽はずみな意味深MCで、私の気分は台無しで。

曲に集中しなきゃ!と思うんだけど、冷水を浴びたかのように現実に引き戻されたというか。
えーとあのさっきのMCはいったいどういったシュチュエーションだったのか?とか
こんなこと考えてちゃもったいない!と思えば思うほど、考えてしまいまして。

たぶんね、本人、つるっと口が滑ったというか、洋服のことちょっと指摘されて、
思考がそっちにたまたま行っちゃったっていうように、私には思えたんで。

とうとう結婚するのか!と思っちゃったのは事実。
それが本当かどうかは、分かりませんよ。
ただ、私はそう受け止めちゃったの。
この、目の前で歌ってる男も、とうとういくのかあ・・・・
みたいなこと。

別に、私がどうにかできる問題じゃないし(笑)
いいんだけどね、結婚、してください。子供、作ってください、家庭、持ってください。
新しいまさよしを見せてください。
本人がそれを欲するなら、応援するさ。ファンだから。






でもね。


ライヴ中は、夢を見させてくれよ。

疑似恋愛を楽しませてくれよ。

目が合っただの合わないだのと、妄想させてくれよ。

ほど近いところにいる生身の彼の存在を感じさせてくれよ。

彼と私がいま、音を通じてつながっている、というような夢を見させてくれよ。

すべて一夜のマボロシって知ってるからさあ。

翌朝からはいやおうなしに、いろんなしがらみのなかに戻らなきゃいけないんだからさあ。
ハナタレの息子の医者に行ったり、反抗期の娘とけんかしたり、腹の出た夫に弁当作ったり、
お金の心配とか、子育ての心配とか、しなきゃいけないんだからさあ。


あのライヴ会場は、私にとって現実を忘れられる、
ねずみさんとこ以上の夢のワンダーランドなんだからさあ。


もちろん、音楽を聴きに来てるんだけど、私はそれだけじゃないんだな、と
つくづく実感した次第。
だって、かっこいいじゃん、音楽を一心不乱に楽しんでるライブ中のまさよし。
きゃあ~って、枯れかかった黄土色の声も出したくなるっちゅうに。

それなのに・・・
まさに水を差されたという気分になってしまい、
完全に気持ちがそっちに引っ張られてしまって、その後のライヴを楽しめなかった。

それが一番残念だった。我ながら、もったいなかった。

そういう気分に左右されるのも全ては自分次第だ!とは知ってるけれど、
どうにもならなかったわけ。
気持ちを立て直そうにも、ライヴはどんどん進んでいくし。

そーゆー思わせぶりな話はほんっとやめてほしい・・・。
ライヴ中に、直接本人の口から聞くと、こと細かく情景を思い浮かべてしまうわけです。
こっちは、なんの心構えもできてなかったわけです。
まさに、不意打ちなわけです。
そんな生々しい話は聞きたくないわけです。


結婚の報告がHPかなんかであったあとなら、おめでとー!的なこと、言えるから。
時間さえあれば。
不意打ちはやめてね。まじで。心臓に悪い。



と、これは私の妄想です。
妄想が先走って、一人でもんもんとしちゃって、もったいないことしちゃった。

私が記憶してる、例のMCについては先に書いた以上のことはなにもなく
なんのあいさつか、そんなのひとことも言ってないので、あしからず。


出待ちしてた友人は、2時間以上待ったけど出てこなくて、
タイムリミットになっちゃって帰った、と言ってましたが、
出てくるの遅かったみたいね。そうか、社長に叱られてたのね・・・・・(妄想です。)

スポンサーサイト

*Comment

高知でも 

実は高知でも、えっ?って思えるMCがあったんですよ。トシをとると不自由な事があって、結婚とかね、って。普通にさらっと言ったのならぜんぜん思わないんですけど、言った後の様子が、間があって、ドギマギしてる感じなので、私は、心の中で今のって、自分の身に起こってる事をつい言っちゃったのかなーって。私が感じただけかと思ってたら、昨日の打ち上げで、高知に参加した友人達も感じたとの事が判明しました。
あっ、でも会場中が、気がついたわけではないのですが。京都では、会場中冷や水を浴びせられたようだったって、友人が言ってましたが、そんな感じでした?
  • posted by きらら 
  • URL 
  • 2009.07/13 18:27分 
  • [Edit]

お帰りなさいませ 

私もその場にいたら、固まってたかも~
でもきっと違うよ、そう間違いに決まってるわ、絶対違うって~(涙)
まさよしって罪な男ね。年上の女をこんなに動揺させるなんて!
そろそろ心の準備しておかねば(笑)・・・いや笑えないかも(笑)
  • posted by ともぞう 
  • URL 
  • 2009.07/13 22:05分 
  • [Edit]

きららさん 

へぇ、高知でも。
なんだか、いろーんなとこでにじみ出ちゃってるような印象。
良くも悪くも、正直者だからなあ・・・苦笑

京都では会場中冷や水を浴びせられたようだったか、覚えてないなあ・・・
自分がもう平常心じゃなかったし。笑
でも、自分の動揺に対して、会場は意外に落ち着いてるなあ、と
思ってました。
だから後半にかけてのノリがどうだったとか・・・??ほんと、ダメですね
ライヴってその時の自分の状態にすごく左右されちゃうから。


  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.07/14 17:36分 
  • [Edit]

ともぞうさん 

あははー。まあ、ひとつも断言できるものはないからね。
ほんと、罪なオトコです。。。
ま、フツーに考えて今までよく結婚してこなかったなあ、と思うような年齢では、ある。
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.07/14 17:37分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。