ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしいけど新しい

金曜のめざましで救急車で運ばれたって一報が入って、
そのまま、真の伝説の男になってしまったマイコー。

その後、いろんなところで彼の楽曲を耳にしたけれど、
うーんやっぱり好きだなあ、このパキパキとしたリズミカルな歌い方。

小さな頃から亡くなるまでずうっと伝説であり続ける人って本当に少ないと思う。

全然彼について詳しくない私が言うのもなんなんだけれど・・・・
もしかしたら彼は、
自分の有り余るほどの才能と人気を、自分で操れるほどタフな人じゃなかったのかな
なんていうのが、あのか細い声で震えるように話す彼を見て得る印象。


週末、追悼番組をやっていて、スリラーのMVのノーカット版を見た。

なつかし~~い。と言えちゃう私はそれなりの年齢。

でもなつかしかった!腐るほど流れてたもんねぇ、これ・・・・。
当時生きてた世界中の人が一回は目にしたんじゃない?
だってCD1億500万枚って・・・・ 
105000000枚って・・・・!!ありえない。

当時まだ子供だったし、本当に怖かった。
いま、このリアルなCG全盛の時代に見ても全然ほころびがないのよね。
オバケが踊るっていう・・・・あれを笑えるようになるには時間がかかったさ。
だって怖かったんだもの。
アメリカって、すごい国だな!!と、人生で最初に思った衝撃映像だったかも。

今回は子供と一緒に見たけれど、二人とも私にしがみついていた。
そりゃーこわいよね。スリラーなんだもの~。


これはノーカット版ではないけれど。


MVは私はほとんどこれしか知らないんだけれど、
あの周辺の曲は人並みに聞いてたな。
かかっている曲すべてが懐かしいんだけど、
久しぶりに聴くサウンドはいまも、はっと目が覚めるほど新しい。

ジャクソン5時代も含めて好きな曲はたくさんあるけれど、
Heal The Worldは好きだったなあ。
ただ単にギャップにヤラれたんで
同時多発テロのときに流されたとか、何歌ってるとか知らなかったけれど。



音楽はLOVE&PEACEだね。


たくさんの音をありがとう。
おつかれさまでした。
スポンサーサイト

*Comment

最後の 

彼女を助けた後のマイケルが一番怖いけど。って、数年前にDVDかってみてましたなぁ。いまでも素晴らしい映像だと思います。
ちょっと旅行が増えただけでも、夜中に起きてここは何処わたしは誰?夜勤明けの休みでも、外が明るいとぎゃ~!遅刻だ~~~!って死にそうになるくらいに簡単にパニクるくらいだから、あの世界の責任ある才能の持ち主ひとはなおさらだとおもいます。かわいそうだ。やっと自由にうたったり踊ったり昼寝したりしてるかもね。いや、睡眠不足補い中かな。寝飽きたらまた産まれてくるとおもうな。
  • posted by ネタ 
  • URL 
  • 2009.06/29 23:54分 
  • [Edit]

 

さっき、ワイドショーで昔マイケルが暮らしてた「ネバーランド」の事やってたんだどね。
もう、荒れちゃってホンマに「追憶」の世界だったよ・・・。
私にとっては、「We are the world」が衝撃だったなぁ。
  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2009.06/30 09:28分 
  • [Edit]

ネタさん 

> 彼女を助けた後のマイケルが一番怖いけど。

そうそう、そこが怖い~~~~
いまだと、ベタなオチ、とか思うけれどあの当時はあれが一番新しかったんだよね。
すごい人だ!

私も息子のバスの時間に遅れただけでドキドキしてるー爆
そういうもんに逆にドキドキしなくなったら、マイケルみたいになれるのかも。笑
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.06/30 12:08分 
  • [Edit]

うさぎさん 

We are the worldのころは、かなりがっつり洋楽にハマってました。
私が好きだったのはイギリスのとあるバンドなんで、
We are・・・じゃなくてDo they know it X'mas派だったんだけどね。笑

ネバーランド・・・なんかやっぱり理解できないことも多かったな、私には。
音楽的にというより、人間として興味深い人だったな。
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.06/30 12:12分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。