ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僭越ながら

仙台一日目、『春も嵐も』は
だっだっだだっだ!というリフ(使い方間違ってる?)の目立ついつもと同じライブバージョンだった。

その夜、飲みの席で
「春も嵐もは、雨上がりを思い出す」なんて言ってる方がいて
鈍い私は、へえ~なんて思うだけだったのだけど、翌日。
曲の途中にそのまんまのリズムで違和感なく『雨上がりの夜空に』が差し込まれてて
あ!ホントだ!これは、仕込みだったんだわ!
なあんて、狂喜乱舞した。


あれから、雨上がり差し込みはレギュラー化したみたいで。

もともと作るときにあの曲をモチーフにしたのかな、なんて勝手に想像してる。


2デイズの2日目にいきなり差し込まれた背景に何かあったのかは想像するしかないけれど
いまから考えると、病床のキヨシローさんの応援歌にも思える。


訃報を聞いて、
私が昔聞いた数少ないキヨシローさんの歌声のことや
まさよしとのコラボやカバー曲のことなんかを考える。
まさよしの音楽にも大きな影響を与えただろうつれづれを考える。
あんなパワフルな人もいつか亡くなってしまうんだなあと
当たり前のようなことを考える。
あの、交わらない声が
永遠に失なわれてしまったのだなあ。


難しいことわかんないけど
いま僕らはここにいる
夢見ながら僭越ながら
スポンサーサイト

*Comment

合掌 

そうですね…。「雨上がり」は仙台からでしたね。
ステージからの応援歌だったのでしょうか。
強さと優しさのある、本当にカッコいい大人でした。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2009.05/04 21:49分 
  • [Edit]

たまさん 

本人たちが知らなくて、偶然だったにしても、なにか偶然以上の力を感じる
出来事ですね。
テレビで見ただけだけど、
すごくかっこいいお葬式で、すごく悲しいお葬式でした。
ああいうふうな生き方、少しでも見習いたいなあ、と思いました。
愛し合わなきゃ~!(笑)
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.05/06 15:17分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。