ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな日は

まったくもう。
一報を聞いた時には
うわっ日本人が大好物なかほりのするスキャンダルだなー!と思ったけど
やはり、やはりやはり、な展開。
謝罪会見って・・・・・行き過ぎじゃない?
もっともっと、日本には謝罪するべき人がたくさんいると思うんだけど。
内輪で迷惑かけた人たちに「すみませんでした」って謝って回れば済むような話だと思うんだけど。
日本国民全員に迷惑かけたわけじゃなし。
むしろ、楽しかったけど?
ああいうのは笑い話で終わらせちゃうのが、センスあると思うんだけどなあ。
この情報化時代、ああいうニュースを笑い話で済ませちゃうオサレな国はあるのかな?

どこの局でもバカの一つ覚えで「すべてお見せします!そこにいたる経緯を検証!!」
みたいなニュースの繰り返しで。1時間で何度見せられたことか。


なんだかなあ・・・
ちょっと、日本人やめたくなる瞬間です。

そとは休日の雨。夕方から荒れるらしい。
こんな日は・・・・・・




大好きな日本人作家の本を読みたい。

なんとなくな日々 (新潮文庫)なんとなくな日々 (新潮文庫)
(2009/02)
川上 弘美

商品詳細を見る


引っ越しの手伝いに来た母が、本の片づけをしてて
「川上弘美すごいあるなあ。」と驚いてたけど、知らぬ間にけっこう増えてた彼女の本。

芥川賞をとった蛇を踏むを読んだ当初は、うわ、なんだかマニアックな世界
と思ってそれ以来長らく読む気がしなかった。
なのでこんなにハマると思わなかった。
これ、先日のライブのおともに駅前の本屋で買った一冊。
まさよしの隙間だらけの音楽にとってもよく合いました。

これ、エッセイです。10年前の。
川上弘美さんがエッセイを書いてたなんて知らなかった。
というか、小説を好んで読んでたけれど、彼女についてなんにも知らなかったんだなあ。
まあ、すべてを知りたいわけじゃないけれど。

なんとなく、独身を通してる人なんだろうなあと思ってたので
普通に結婚して子供も2人いるなんて知ってすごく驚いた。


こんなくだりがある。

専業主婦の川上さんがあるとき、そういえば最近男性と口を聞いてない、と思い立って、
1週間のうち何回夫以外の大人の男性と口を聞いたか、をノートにつけてみる。
生協の人、宅配便の人、やおやのおじさん、魚屋のおじさんの計5人。しかも一言二言。
この事実に、川上さんはゲラゲラ笑ったあと考える。

世の中は、うまくまざってるようで案外まざってないのだな。(中略)
まざらないまま、自分の居場所こそが世界の中心なんだと思い込むことのこわさを思う。



すごく平易な言葉を選んで書かれた文章だから、もしかして私にも書けるんじゃないの?とか思う。
思わずマネしたくなる独特の文体。
でもぜったいに書けない。
この人のようには書けない。
ま、書けたところで、マネでしかないんだけどね。

ほんとうに何気ない普通の日常がつづられた短い短いエッセイの集まりだけど
普通の日常をいっしんに生きている人たちに対する視線があたたかくて
ああ、やっぱり日本人でよかったな、と思う。
むふ、と笑える話もたくさんあります。

蛇を踏む蛇を踏む
(1996/08)
川上 弘美

もう一度読んでみようかな


勢いでこれも先日買ってしまいました。

東京日記 卵一個ぶんのお祝い。東京日記 卵一個ぶんのお祝い。
(2005/09)
川上 弘美

商品詳細を見る


これもエッセイ。
ハードカバーを買ったの、ひさしぶりだったりする・・・。
スポンサーサイト

*Comment

 

「センセイの鞄」面白かったよ~。
エッセイもあるんだね。読んでみたい。
ハードカバー、高いからなかなか手がでないよ。
図書館は待ってる人が多いから、文庫まで待つしかないかな。

  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2009.04/25 17:08分 
  • [Edit]

うさぎさん 

ハードカバーは図書券もらったので買ったのです。
卵・・・は日記なので、エッセイとはまた違う味わいでした。
題名が気に入って買ってしまったー
文庫にならない本もけっこうあるからね~
気に入った作家はこうやって収集してしまうクセがあります。

なんとなく・・・は文庫になってるから良かったら読んでみて♪
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.04/30 10:19分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。