ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めまぐるしい…

春は怒濤のように過ぎ去る季節

と言うのはまーくんだけど、
本っ当にそれを実感する1週間でした。

ただでさえ新学期は忙しい。プリントの山。提出物の山。
うちの子3年生だけど、私はあの小学校1年めなのよー!
学校によって、細かーいシステムが全然違うのです。
連絡帳の使い方とか,先生との連絡のつけかたとか学校に置いておく道具とか・・・・・。
あれがない、これはいらない、でアタフタする毎日でした。娘の言うことだからあやふやだし。
転入生マニュアルみたいなのがあればいいのに~。と思ってしまった私はマニュアル世代。

こっちは防災ずきんをいまだに学校に置いておく習慣があります。
これって関東だけというウワサですがどうなんでしょう。
たしかに私の小学生時代もありました。関東のはしくれだったっぺよ。

仙台ではいらなかったから、T葉の幼稚園時代に娘が使ってた防災ずきんに,
ランチョンマットを2枚重ね合わせたクッションカバーを作り、
中に防災ずきんを入れてクッションにしました。
ランチョンマット、大きさちょうどいいし、端の処理済みだし,布が丈夫でいいんだわーこれが。

みんなずきんをクッションにして椅子に敷いて使ってるみたい。

まあこんなのの出番がないことを祈るばかりです。


というわけで、引っ越しの片づけはかどらない言い訳終了~。
昨日やっとお役所と郵便貯金の手続きが終わって、手続きは終わりっ!
・・・・っと、まだ公共料金の支払い手続きがあったわ。
(クレジットにしてポイントためてやるのさ。)

そして来週は、やっとこ息子の幼稚園探しです。
もうだいたい目星はついてるんだけどね。

息子といえば、昨日マンションのベランダから見下ろせる広場に、
同じくらいの子4,5人が遊んでるのを見つけるやいなや、
「おともだちがあそんでるから、ぼく行ってくる!」と出かけて行って
女子の団体だったから、混ざるの難しいんじゃない?と思って5分くらいして下をのぞくと
思いきり団体に混ざって走り回ってる息子発見!

アンタの性格ちょっと尊敬するわー。私にはムリ。

まあ、ああいうタイプだから、どこにほおりこんでもやっていけるんじゃないかと思うので
周りのお友達うんぬん考えず、私が好きな幼稚園に入れてしまおうかと思ってます。


娘にとっては緊張の1週間でした。

なんとか、おともだちもできたみたいで。
毎日帰ってくるときの声のトーンで分かります。

先生から先日電話があって、
「今日自己紹介があったんだけど、緊張してたのか、みんなの前で何も言えなくて・・・・」
というので

「実は、1年生のときからずっと、大勢の前に立つと声が出なくなっちゃうタイプなんですよ」
と打ち明けた。

「でも本人もよく分かってるようですし、本人が乗り越えなくてはいけないことだと思うので」
と付け加えた。

ベテランの先生なんで、「じゃあゆっくりやっていきましょう」

とおっしゃっていただいてひと安心。

冷たいかな?でもこれ、実は一番気になっていたことで。

前の学校でも、発表というのが極端に苦手で、日直で前にたったときもなんにも言えないままで
前の担任は、必ず2人ペアにして、相方に自分のぶんもしゃべってもらうという手法に
してもらってた。
そして担任からは「今度の学校の先生に、前は2人ペアにしてもらってたというようなことを
伝えたほうがいいかもしれません」と言われてたんだけど
考えた末に、あえて新しい担任には伝えなかった。

生まれて2か月から、人見知りしてぎゃーぎゃー泣いてた娘・・・・
極度の自意識過剰?だと私は思ってる(笑)
実は、見られるのが大好きなタイプにいつか変貌するのではないかと・・・期待しつつもう8年(笑)
変貌するチャンスなんだけどねぇ~引っ越しは。

あんまり言うと余計に意識させてしまうので
「だれも○○のこと知らないんだから、今がチャンスだよ」
と言っておいた。それからは聞いてないけど、まあ~変わってないんだろうなぁ・・・。

今はみんな、学校に上がって初めてのクラス替えで、
クラス全体がわさわさしてて、お友達ができやすい時期。
しばらくしてお友達とも深くかかわるようになってきてからが勝負かな、きっと。
イヤなこともたくさんあるだろうけれど、乗り越えていってほしいものです。
スポンサーサイト

*Comment

ん~ 

人間、こうやって成長していくしかないんですよね。
色んな環境を人よりたくさん知って、強い人になってくれるのを祈るばかりです。
きっと大丈夫ですよ!
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2009.04/11 08:07分 
  • [Edit]

たまさん 

子供時代って、勉強もさることながら人間関係のいろんなもんのシュミレーションをして
学ぶ時期でもあるんですよね。
子供って正直でグサグサくることもするけれど
ぶつからないと距離感って学べないし・・・
親としては安穏とした環境を与えたいって思ってしまうんだけど
乗り越えないとしなやかになれないのかな~なんてことも思ったり。
この経験が、彼女の良い肥料として吸収していってくれればいいなあ、と
思ってます。
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2009.04/13 22:28分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。