ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪っぴき

仙台の七不思議で、気温はすこぶる低いのに雪が降らない。雨が降っている。
日本各地でさんざん雪が降ったようだけど、こちらはアスファルトがすっきりと見えてます。


昨日昼前に近所の神社に初詣に出かけた。

帰り道、少し買い物してると昼になったので、すぐ近くのソバ屋で食べて帰ろう、という
ことになった。

私は鴨南そばを頼んだ。冷たいやつ。冷たいそばに温かな鴨南汁をつけて食べるやつ。
熱いんだか冷たいんだか口の中で分からなくなるやつ。

そこのソバ屋はこの界隈ではちょっとした人気店で、おいしい。
そしてボリュームがある。

皿に山盛りになった自分のソバを食べて、子供たちの食べ残しを片付けて歩いて帰った。

家に帰ってゆったりするとお腹がもったりと重い。
重くて、だるくて、3時のおやつになってもお腹がぜんぜん減らなくて、
ああ、ヤバい、と横になって眠った。
起きても腹がむかむかする。

子供の腹風邪がどうやら移ったらしい、そういえば昨日は朝からなんだかむかむかしていたのだ、
なんで昼にあんなにがんばってそば食べちゃったんだろう、と自分の貧乏症に辟易する。
辟易しながらも昼に食べた鴨南そばを思い出してしまって余計にむかむかする。

子供のは吐き風邪だったけれど、私はなかなか吐けない性質で、
吐いてしまえば楽になるのにどうしても出ない。これも、エコ精神なのだ。(違!)

ということでむかむかするので薬は飲めない(飲む気にならない)し、
当然ごはんは食べられないし、夕食の支度だけしてあとはずっと寝ていた。

寝ころんで、まどろむが腹のむかむかがひどくて眠れない。
仕方ないのでずっとテレビをつけていた。
テレビをつけて深夜番組を見ながらまどろんでいた。
まどろんで、10分くらいしたら起きてしまって10分しかたってないことに驚く。
早く朝が来てほしかった。
腹が苦しいってのは一番困るな。薬が飲めない。
私は、腹はけっこう強いつもりだったからいざ腹風邪をひくと弱い。


朝になってみるとずいぶんすっきりしていた。
りんごを食べて胃薬と風邪薬を飲んで、今日は一日中だらだらと寝ていた。
3連休でよかった。
私が寝込んでいるので夫がすべてしてくれる。
掃除も、洗たくも、飯炊きも、子供の世話もしなくていいなんて天国のようだ。
ホントのところ、だんだん治ってきてたんだけどしんどいフリして寝てた。
寝てるフリをしてテレビとケータイと本を見てた。


ヒマにあかせて今日読了した本がこちら

砂の女 (新潮文庫)砂の女 (新潮文庫)
(1981/02)
安部 公房

え、イメージないの?


砂の女は、正月の旅行に持って行って、相変わらずだらだらと読みやっと読み終わった。

砂丘へ昆虫採集に出かけた男が、砂穴の底に埋もれていく一軒家に閉じ込められる。考えつく限りの方法で脱出を試みる男。家を守るために、男を穴の中にひきとめておこうとする女。そして、穴の上から男の逃亡を妨害し、二人の生活を眺める村の人々。ドキュメンタルな手法、サスペンスあふれる展開のうちに、人間存在の極限の姿を追求した長編。

名作中の名作。
これは、ある意味怖い話なんだけど、最後感動するんだな。
言葉の選び方が、どこか長澤くんを彷彿とします。

と、これ。

人のセックスを笑うな (河出文庫)人のセックスを笑うな (河出文庫)
(2006/10/05)
山崎 ナオコーラ

商品詳細を見る


映画をこないだ見ましたね。→こちら

十九歳のオレと三十九歳のユリ。恋とも愛ともつかぬいとしさが、オレを駆り立てた――「思わず嫉妬したくなる程の才能」と選考委員に絶賛された、せつなさ100%の恋愛小説。第四一回文藝賞受賞作。映画化。

短い内容紹介だけど、これで十分。なんの事件も起こらないのです。

これも2回目なんだけど、原作を忘れてから映画を見て、映画を忘れる前に原作を読んだので
原作と映画との違いが目についた。

ユリは、永作さんぴったり、と思ったけれど彼女の作ったユリは、原作とは
少し違うオリジナルな魅力をもった女性なんだろうと思った。
原作ではもっと、ブサイクで不器用に描かれている。
そしてそのブサイクさがいいのさ。

本屋さんで、ホモ雑誌を手に取る男を笑った女性を見て、
作者が思った言葉がタイトルになっているんだそう。

ムダのない、短く潔い文章に、女性と男性がよく描かれている。
恋、という、誰もが経験するけれど、恋に落ちた時の気持ちの、
言葉にはとうてい表せない感情を、本当に上手に表現してて、何度も読みたくなる秀作。

ナオコーラさんは、また芥川賞の候補に上がってらっしゃいますね。
今度は受賞できるといいなあ。



風邪はすっかり治ったけれど、明日チビたちと夫が行くと騒いでいるスキーに
ついていくだけの体力はまだありません。

だから明日も私の自由時間は続くのだ♪
克己見るぞ!

スポンサーサイト

*Comment

ありゃりゃ・・ 

ゆうちゃんも、やられたんじゃね~
あっ、まさやんじゃないよ。
風邪菌に。
あのなんとも言えん「ムカムカ」
きしょく悪いよね~~(泣)
鴨南そばを思い出すだけで・・・・

遅くなったけど「祝・開店♪♪」
これからもよろしくね。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2009.01/11 21:43分 
  • [Edit]

あらら… 

強力なお腹の風邪が流行っているみたいですね。
年末年始の疲れもあったのかな?
でも、連休で良かったですね。
ここは旦那さまに甘えて、ゆっくり休んで体と心の休養をとりましょう。
でも、克己くん見ていたら熱が出ちゃうかな~(笑)
私はようやく3話まで見ましたよ。ふふっ( ̄ー ̄)
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2009.01/12 09:39分 
  • [Edit]

 

我が家の高校生も昨日風邪で腹に来たらしく、部活もお休みよ。3連休ひっさし振りにダッラ~ンとしていたわ。
そのおかげ?かどうかアタクシは、ひさしぶりに奇跡の克己をご鑑賞。やっぱいいわv-10
たまには具合の悪い振りしてもよいのよ。
お大事にv-218
  • posted by 十六夜 
  • URL 
  • 2009.01/12 09:53分 
  • [Edit]

みかんちゃん 

はいまさやんにもやられてますが風邪にもやられました。
風邪は撃退したけどまさやんはもはや私の細胞をのっとってるからムリだね。うふ。

うん、つわりかと思った。(可能性ゼロだが)
もうしばらくはあの店行けない・・・・鴨南とか思いだすだけでダメだわ。
そして胃腸カゼってなかなか元に戻らないねー
子供との回復力の違いを感じるわ・・・。
  • posted by 夕顔 
  • URL 
  • 2009.01/13 11:30分 
  • [Edit]

たまさん 

あらーたまさんも見ちゃいましたか(^^)
昨日は目をつぶったらブラック克己に見つめられちゃって、んきゃ~♪♪
でしたわ←アホ

お腹の風邪のとき、だれも病院行かないうちに治っちゃったんで
どんな風邪だったのか分からないんだけど、しんどかったです~
たまさんもお気を付けくださいネ!
  • posted by 夕顔 
  • URL 
  • 2009.01/13 11:33分 
  • [Edit]

十六夜ちゃん 

あら息子さん大丈夫だった?
そしてアナタも克己にハマってるのねーむふふ・・・。

おかげさまでたっぷり休ませてもらったわ~ありがとう!
  • posted by 夕顔 
  • URL 
  • 2009.01/13 11:35分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。