ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる日常

毎日、飛ぶように過ぎていきます。
それでいて、早いような遅いような、不思議な感覚の日々。

どんどん涼しくなってきて、息子のアレルギー性鼻炎が出て、
でもいま漢方治療中なので耳鼻科にかからず、息子は夜鼻が詰まって苦しいらしく、ギリギリギリギリ…と歯ぎしりが激しい。

本人無意識らしいけど、隣で聞いてると呼吸しづらいのは苦しそうで。

漢方は思ってたようには聞いてくれず…でも、とびひは軽快。諦めずにもう少し通ってみます。


最近、娘がちょっとオトナになってきた。
私にベタベタされるのを嫌うようになってきた(笑)
ベタベタしたいのにぃ~。
彼女、おでこニキビがひどいです。
シャンプー換えてみてもいろんな薬つけてもダメ。
ぬるま湯で洗うってのがいいと聞いて実行中…が、変わらず。

娘は昔から、身の回りのいろんなことを自分で処理するタイプだったけど、最近その傾向が強くなってきた。
自分で自分の悩みが「ばからしいな」と思うようになってきた感じ。
まだ反抗期ではないみたい。イヤめちゃめちゃ気が強くて反抗しまくるけど、いわゆる反抗期では、まだない。ああ反抗期が恐ろしい。

私の思春期の反抗期は激しかった。
たくさん親とバトルした。
めちゃくちゃだった。(積み木くずし的なことではないよw)
娘は、残念ながら性格が私に似てる。
彼女の思春期はどうなるんでしょう。

こうやって、子どもっていつの間にか、どんどん巣だっていくんだろうな。
どんどん親の役割は小さくなる。
小さくしたほうがいいんだ。



親は手が離れる反面、スポンサー&台所関係では、これからが本番なのよね。
エンゲル係数は毎年上がり続けてる。
でも、毎日の食事は、日本の未来に向けて私にもできる意思表示だから、
多少高くても、品質のしっかりしたものを買いますよ。

今日は木曜日、息つくヒマもないくらい忙しい一日。
がんばるぞー。
スポンサーサイト

*Comment

 

お久しぶりです。
なんだか山崎さんツアーするらしいですね!楽しみです!
それはさておき…
自分には反抗期らしい反抗期はなかったと思います。しかし、年齢を重ねるに連れ、親の偉大さを痛感しています。私の両親は私を奨学金も使わず大学に通わせてくれました。しかも一人暮らしで、仕送りもしてもらって…
果たして私が親になった時に子供にそれと同じことをしてやれるか?と考えた時、やっぱり親ってすごいなと感じます。

今でも(只今、25歳)私は感謝の気持ちを素直に表せられませんがきっと思春期を越えたら親の凄さをわかってくれるときが来ると思います。
  • posted by とおる 
  • URL 
  • 2012.10/22 00:10分 
  • [Edit]

とおるさん 

子どもが小さいときはあまり感じなかったのですが、
だんだん大きくなってくると手は離れるけどお金がかかる・・・・
それを実感してきて、うちの両親の偉大さを痛感している次第です。
ここまで現実化しないとわからない私にくらべて、とおるさんはもう気づいてらしてエライ!

反抗期がなかったということは反抗する必要もなかったすばらしいご両親なんでしょうね。
娘はいろいろ私に似てるので、激しそうです(泣)

ツアー楽しみですね~♪
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2012.10/23 23:08分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。