ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳福その1

おお、我ながら久々のスガゴトカテゴリ。

昨日ユーストで放送されたシカオちゃんのFFライブ見ました。

といっても途中から40分ほど・・・最初30分ほど忘れてて(をい)
その後8時くらいにつけても、真っ暗・・・・視聴者数は上り調子。
どんだけアクセス集中してんのー!と焦って格闘すること20分、
パソコンを一度シャットダウンしたらサクッと見れました。
こっちのパソコンの問題だったみたい。てへっ

で、ぜひ見たかったフライングキッズ浜崎氏とのコラボはぜんぜん見れず
とても悔しい思いをしましたが
シカオちゃんのライブの中でもとっても人気のあるファンクファイヤーのパワーと魅力は
たっぷりと感じることができました。

あの空間の中に入り込んで2時間躍るのはものすごいパワーがいりそうだけど
体力つけて飛び込んでみたい!と思うほど興奮しました。

私が見たのは、ドキドキしちゃう~ファンクファイヤー~コノユビトマレ~イジメテミタイの流れ。
いやしかしカタカナばっかりだな。

イジメテミタイで本編終わるってどんだけエロいんだ。


シカオちゃんはホールで一回(イヤのどをやられちゃったときだったから正確には2回)
それ以外はオーキャンでしか見たことないのだけど
これぞシカオちゃんの真骨頂なのだなあと。ホールライブとはえらい違い。
FF行ってみたい!(すごいプレミアムなチケットなのだそうですね)

そして、ライブのあとに流れてた新曲がとってもかっこよかった。


事務所やめたこととか、その後のこととか、なにがなんだか
彼の本意はどこにあるのかを邪推するばかりでよくわからない。
よくわからないながらどっかでもや~んとしたものを感じてた。
だから出てきたもんで判断すればいいか、と。判断てエラソウだけど。


音楽って本来、そんな小難しいもんじゃなくて聴く側にとっては感覚でしかないから
聴くだけで耳と体が喜んで、または心の深いところに突き刺さって
心が動かされればそれが自分にとってなによりの音楽体験だし、本来すごく個人的な体験。
だから身近な誰かに自分の好きな誰かを聞いて好きになってほしいと願うのはナンセンスだし
誰がなんといおうと、これ好き!と思えばそれが自分にとっての正解と思う。
(なんだか文章がエセ長澤くんになってる気もする・・・)

それこそ、同じ事務所だとか売れてるからとかそういう理由で聴くだけじゃは
本来、すごく好き!になりえないんじゃないかしら。
それらはきっかけとしては重要だけど。

でね、私がものすごく心動かされる音楽の多くが同じ事務所だってことは
すごくなんかこう、カンに障るんだけどw
やっぱりあの事務所すごいなあ~というか、私と好みが一緒!


シカオちゃんでいえば、事務所やめる前の数年間に出してたシングルだのなんだのは
なんかあまりついていけなくなっていた。
なので、今回あんなコアな感じの曲をシングルとして配信限定だけど出すっていうのは
原点回帰?やりたいことやってる?解放された?感じが勝手にします。

今ある環境をできるだけ変えないで、年月を経て得た味をなにより大切に深めていきたいオトコ。
環境を常に変え続け新しいところに身を置いて自分を追い込んで新しいものを生み出そうとするオトコ。

音楽は形にはならないからこそ、CDという形になったものを大切にしたいというオトコ。
音楽は形じゃないからこそ、形にこだわらずに伝えていきたいと思ったオトコ。


なんとも対照的なオトコが同じ事務所にいたもんだな。
その化学反応が楽しかったんだけど。
まあ、私がシカオちゃんに思ういろいろは未練でしかないのでしょう。


なんか四の五の書いちゃったけど、とにかくとても楽しかったのよ。
ファンクって楽しいんだなあ。
ファンクなんてどんなジャンルか知らなかったけど岡村靖幸も一時ハマってたし
フライングキッズも聴いてたし、もともと好きみたい。
シカオちゃんの歌声はキレイだから一見ファンク向きじゃないようにも思うけど
わざとうねった声も出すよね。
秋にツアーやるそうです。働くなあ。そしてちょっと行きたいw



配信曲、買おうかなあ。深海魚以来だな。
i-tuneで買ってもソニックステージで聴けるんでしょうか?


オーキャンで会えるのを、楽しみにしてますよ。



スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。