ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイツがやってくる。

寒いなあ。
とにかく毎日寒い。
しかしこちらは毎日快晴、陽射しだけは春めいてきた。

山脈を越えたところの、直線距離的には大して遠くないはずの町の雪のすさまじさとこのあたりの平然とした景色の変わらなさがどうもリンクしない。
地続きとは思えない不思議な気持ちです。日本って広いなあとどの季節より強く思う。

ちなみに千葉県は日本で一番「低い」都道府県、
一番高い場所でも東京スカイツリーを越えないんだそう。
当然雪もホント降らないなあ…先日都内で4センチ積もったときも1センチの積雪だった。
雪慣れしてないからこないだアイスバーンになった道を自転車で走って思いきりコケてる人見たけど…なめてるね、雪を。

そんな私からすると、普段の景色を一変させてしまう雪景色は一種憧れでもあり、あら幻想的…と思ってしまいそうになるけれども、
こんな感想はその地域に住む人をムッとさせてしまうものなんだろうな。

あれが全て水に変わったら?と想像すると雪の重さとか雪かきの大変さが少しだけ分かるような気がする。
水って重いもんね。
まああの厚みがそのまま水の容積ではないけど、ともすれば浅いプールの下に家が埋まってるようなイメージ?

雪かきの時間って普段の生忙しさの上に乗っかるんだもんね。
一日中雪かきしてたって言うけれど、できない人もいるよね?どうするんだろう…
とにかく積雪○メートルって簡単に言ってるけれど、外にあるありとあらゆるものの上に「○メートルの雪」がどん!と乗っかるんだもんね。
すさまじいよ。

冬きたりなば春とおからじ…って言うけれど、遠い…だろうなあ。


さて、明日から2月。大好きな季節がやってくる。
…花粉さえなければ。
スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。