ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTODAMA×eggman×MUSIC ON! TV 「INOUEISEKI VOL.7」

昨日のライブで2時間ほど立ってただけで腰がばきばき痛くなってしまいました。
こんなんでスタンディングツアーだいじょーぶなんでしょうか?きっと昨日よりずーっと
人口密度が濃いよね・・・。
彼の出番のあと会場のすみでどうやったら足腰が鍛えられるか?の議論してたのは私たち。笑


エッグマンはキャパ350?とか言ってたけどそれは良心的なキャパなんじゃないかと思う。
ソールドアウトだったけどぜんぜん余裕があったもの。
ライブハウスによってはぎゅうぎゅうに詰め込んじゃうことあるよね。
とにかくステージが近いライブハウスだった。
音ががちゃがちゃだったりステージがすぐそこだったり出演者がセットチェンジしてたり
そんな感じがライブハウスちっくで楽しかった。



てなことで長澤くんライブひさしぶり~に行ってきた!

弾き語りでした。

けっこう近かったんです。
なので洋服の毛玉まで見えそうな距離だったんだけど
茶色のニット帽、茶色のアンサンブルセーター
(に、私は見えた。カーディガンに下に半そでセーター?もしかしてスウェットだったのかな?)
に、少しだぼっとしたGパン、ニューバランスのスニーカー。
昨日はけっこう暖かかったから暑そうなかっこうだなーと思ってたけど
案の定さいご汗ボタボタだった。やせるだろうなあ・・・。

ギターから下はほとんど見えなかったけど全身全霊を込めて歌う長澤くんはチャージできました。

セトリ

いつものとこで待ってるわ
俺はグビ
明日のラストナイト
P.S.S.O.S
回送


18時から開場だったライブ、開演は19時だということなので1時間も待つの~と思いきや
オープニングアクトが2組。

18時半に始まって、長澤くんが始まったのが19時半だったかな。
けっこう前列にいましたが最前列とか周りとか、長澤ファンばっかりだったような気がする。
ライブあとにだだっと後ろに移動してたからね。

出てきたときにとてもにっこり包み込むような優しい笑顔。
あれ、この人こんな表情する人だったっけ。

いつものとこで待ってるわ は、初めて生で聞いて感激。
この曲を小学生で作ったって??中学生だったっけ???どちらにしてもすごすぎる。

終わって「こんにちは~長澤知之と申します。今日は遊べる曲とかやるんで、いっしょに遊んでってください」
みたいなMC。

グビのあと、「JUNKLIFEというアルバムから何曲かやるんで聞いてください」

PSがすっごいよかった。
アコースティックバージョンのこの曲は初めて聞いたけど、曲がはだかになって
歌詞がより目の前に迫ってくるというか。

ボクハ ナオリマセンデシタ・・・


回送で、ずっと視線を伏せてたんだけど、
ぼくは愛情を知った 君を守りたくなった

というところでぱっと眼を上げてお客さんを見回しながら歌ってた。とってもやさしいまなざしで。


いつものように余計なことはしゃべらず、しんとした曲間、マイペースなチューニング、
タマシイのしっかりこもったライヴ、汗をだらだら垂らして
自分の芯をぎゅうぎゅう絞って出した珠玉の言葉たちを、声を枯らして会場に投げかけた。
目をじっとつむって歌ったり、遠くに視線を投げかけて歌ったり。
まんぞくじゃ~。




でももうちょっと聞きたかったなー!5曲少ないよー。新曲やってほしかった・・・。

次の予定がないのでサビシイっす。

バンドがいいなあ。
スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。