ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダムとイヴの子孫

2学期の終わり、娘が学校からメダカを持ち帰ってきた。

理科でメダカの飼育があって、2リットルのペットボトルを横に切って、中に水を入れて育ててたらしい。

最初オスメス一匹ずつなのがたまごを産み、子めだかがけっこう大きくなった状態で持ち帰ってきた。
その数十数匹、うようよしてて数えきれない。笑

もうめだかの勉強は終わったのでこのまま家で飼わないといけないらしい。
聞けばこんな学校は珍しいらしく、大半は学校で引き取って飼ったりめだか池に放したりするらしい。

なんだか思わず命あるもんを飼うことになり、無下にもできず
「ちょっと迷惑だよね…」などと友人と言い合っていた。

めだかたちは元気いっぱい。特に手入れしなくてもみるみる育っていく。
夏休みいっぱいそのままずっとペットボトルでかってたんだけど、藻が生えて臭くなってきたので、ホームセンターでちゃんとした鉢と敷石と水草を買ってきて放した。
すると翌朝、タマゴを産んだめだかが何匹も!

そのタマゴをまたすくい上げて別容器に入れた。そうしないと食べられちゃうんだそうな。

そのタマゴが、昨日いっせいにかえった!
朝2匹だったのがまもなく4匹になり、夜にはもう数えきれない…
今までのめだかも小さいと思ってたのに孫めだかの小さいことといったら!

うちのリビングの片隅にある小さなペットボトルの容器で、いくつもの命がかえったと思うと、感動するじゃないのさ。

めだかは日に日になんだかかわいくなり、毎日何度も鉢を覗いてしまう。鉢の中をうようよ泳いでる姿は我が家の癒しになった。

迷惑だなんて言ってごめんよ。

それにしても、うちのメダカ達、もとは同じお母さんとお父さんの子供のはず…



どんだけ近親相●!!!






ってなことは、考えないようにしようね。
スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。