ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期イチオシ(リンクあげときました)

いま一番ハマってる番組…


相棒

ぢゃなかった、これは再放送しまくってるから見まくってハマってるけどさ。前からハマってるしさ。


タイムスクープハンター


という、NHKの木曜夜10時からやってる番組なんだけど…
BOSSの、内輪ウケっぽいあのノリになかなかついていけず、と思ったらウラでやってた。


もー超どストライクに面白いっ!!

これ、たぶんシリーズ3くらい。前シリーズはリアルタイムで見てなかったんだけど、再放送をたまたま見てハマりました。

時代劇っちゃ時代劇…かな。

未来から来た調査員(要潤)が、日本のいろんな時代に飛んで、その時代に活躍してたとある職業に密着して調査する、という45分のドキュメンタリー風の番組。

もちろん架空のドラマなんだけど、とにかくものすごいリアルなの!
大河とか時代劇とか、JINでさえも、作り物のこギレイさとか感じるけど、
これは超リアル。
髪型からしてリアル。
ちょんまげ結ってるんだけど、ぜんぜん乱れて汚いし、頭頂部の毛を剃りきれてないからふさふさ生えてるし、
みんなすごい小汚なくて脂がついたような着物着てるし家も小さく汚くて…

ドラマの主役が、有名人ではなく、みんな無名の庶民なんです。
出てくる役者さんもみんな無名で、だけどすごい上手…というか、演技じゃないみたい。セリフじゃなくてアドリブみたいに見える。
だから、あぁ本当にこうやって暮らしてたんだろうなあ~って思えるのです。

先週は、髪結いの話だった。
前は駕籠屋の話もあったし、飛脚、相場屋みたいなのもあった。
電気のない時代の工夫はすごい!
今日は瓦版屋さん。
つまり今でいうジャーナリスト。

職業だけじゃなくて、戦に巻き込まれたり、姫を脱出させるミッションに密着したり…

昔の名もなき庶民のたくましさ、力強さ、ずるさ、恐ろしさ、くだらなさ、などが垣間見える。
今日なんて、センセーショナルな記事に飛び付く庶民、さらに売上上げるために事件をねつ造する瓦版屋(新聞社)の話で、
いつの世も刺激的な記事が売れるのね!
と妙にしみじみしてしまった…

でも、現代からみると本当にモノのないなか、
知恵を働かせてなんとか難局を切り抜けていく庶民の姿を見てると
前向きなパワーをもらえるのですよ。甘いこと言ってられないなー、的な。

もーホント面白い番組。イチオシです。
スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。