ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西へ。

一年前から決まっていた用事で、京都に来てる。

なんだかいろいろ忘れたけれど、来るので精一杯だったから今回は許してもらおう。

ピアノのコンサートだった。
一曲目から涙腺崩壊、私ちゃんと泣いてなかったんだと気づく。
美しい音楽は感情の閉じてる縫い目の隙間から容赦なく染み込んでくるのですね。

途中リタイアしようかと思ったほどボロボロと泣いてしまって
必死に気持ちをそらした。
まだ真っ正面から受け止めるには時間が足りないみたい。

がんばって音をたてないように泣いたよ。隣にいた娘にもバレてなかった。
本当に素晴らしいコンサートだった。本人はあまり満足いってなかったみたいだけど
今まで聴いた中で一番胸を打つショパンだったよ。うまく伝えられなかったから、帰ったら長い手紙を書こう。



京都は明るくて、たくさんの電力で手厚く守られていて、人はみんなゆったりと笑っていて、いろいろなものが豊かにあふれていて、2週間前までずっと私が当たり前と思い住んでいた世界が、当たり前に広がってた。
なんだか同じ国と思えなかった。

余震の心配も、放射能の心配も、しなくてよくて。

うれしいような、頼もしいような、悲しいような、やるせないような。でも仕方ない。私もそうだもの。想像と実際の細かい違いってやつ。

ここに住む人たちもそれぞれに胸を痛めてることは知ってる。



昨日はいろいろ遅くなりすぎて、お風呂の空いてる時間を過ぎてしまった。
以前なら部屋でシャワーを浴びたけれど、昨日はそのまま寝た。そしたら、ヘンな時間に起きちゃった。お風呂に入らないって、疲れがとれないもんだなあ。入りたかろうなあ。


さて今日は帰ります。
またあの日々へ。今度は水がないのかな。
ホントはしばらく逃げてたい、いろんなものから。西にいたほうが少しだけでも気持ちは軽い。


でも、私は自分たちの前にできた道を信じて進んでみるよ。
うんきっと大丈夫。こういうの当たるんだ。

留守番の息子が、出がけに手書きのお守りをくれた。


「あんざんといい1日であるように」



……あんざん?


と言ったら、あっ!!だってさ。
ふーん、ひらがな間違えたのね。残念だわ。
直さず持ってきたよ。そのほうが効き目ありそうだし。

でも安全は、むしろアナタにお願いしたいのよ。



今から帰るよ、君の待つところへ。
スポンサーサイト

*Comment

 

いつも読ませて頂いています。
何かコメントしたいと思う時も多いのに、うまく言葉にできないままで、ネットてこんなでいいのかしら、と迷います。

私は京都府下に住んでいます。
京都は関西は平穏で、ゆうさんの感じられたとおり、日常が繰り返されています。
たとえその日常が当たり前でないと分かっていても、できることがあまりに少なくて。

できる行動はしようと思います。せめて想像すること、思い馳せることを。

私に比べたらずっとお若いゆうさんですが、いろんなこと教えて貰っています。
ゆうさんの場所から、いろいろなこと発信して下さい。
  • posted by しゅう 
  • URL 
  • 2011.03/26 13:39分 
  • [Edit]

 

〉しゅうさんへ

いつもありがとうございます。こちらこそ、たまにいただくしゅうさんの言葉は私の道しるべになってます!

京都にお住まいなんですね~
先日、私が行ったところはだいたいがキラキラした観光地と激混みの休日の京都駅でして、特に華やかさを求められるところだったのですが、本当に、何事もなかったように街がありデパートがあり買い物客があり…
ここにずっといたら震災を忘れることができるのかも、と思いました。

日常が繰り返されてるなんて当たり前なのに、容赦ない日常に罪悪感を抱く方もいらっしゃるのでしょうね。
無力感は、関東より強いのかも、と思いました。

ただ、そういう街がある、というのは救いでもありました。京都でおいしい料理たくさんいただいて、ニュースにもほとんど触れず楽しんだ2日間は思いの外私をリフレッシュさせてくれました。いますごく元気です。

復興というのは、こういう町の状況を言うのかな、と必要以上に照らされた店内で思いました。私たちがいま、主に恐怖なのは人災の部分で、こんな怖い思いをして、復興するときにはどういう状態を目指せばいいのかな?と思いました。

書くことで私はすっきりしますが、迷いがないわけ
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2011.03/28 22:22分 
  • [Edit]

しゅうさんへ 


すみません、昨日は携帯から打ったので文字数がたりなかったみたい。

・・・迷いがないわけではなく、言わずもがなのことを書いたりして自己嫌悪に陥ったりもしますが
そうやって言っていただけると嬉しいです。
視野のせまい私の日常ですが、これからもたぶんつらつらつづっていってしまうんだろうと思います。

  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2011.03/29 14:23分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。