ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OKST2011@鎌倉芸術館

鎌倉、無理、遠い~と、ネットで調べたらJR大船駅から徒歩10分。
あら、大船って鎌倉だったんだっけ、と思いつつも、大船だったから行けたんです。

この日のMCテーマはほぼ「鎌倉じゃなくて大船じゃないかっ!」ってなことだったんですけど、
元地元民の夫が言うには、大船駅って藤沢市と鎌倉市とあとひとつなんだったっけなー厚木?横浜?
とにかくちょうど三市の境目なんだそうです。だからきっとホールがあったところはぎりぎり鎌倉なのよね?

まあでもどっちでもいいんですけど。

このまま電車のってけば、いつも遠いからと言い訳してるダンナの実家が・・・だの
鎌倉にはご先祖様のお墓が・・・だの思いましたが、
めったに行かないその2つに対して
いざライヴとなると夕方から日帰りしちゃうこの足の軽さはどうよ!と、ちょっと反省しつつ、
このホール良さげだったし、席もとっても良かったのでとってもわくわくして行ったのだ。

行く道すがらもお客さんらしき人は見当たらず閑散としてるしホントにこっちでいいの?と半信半疑で歩いてたらついた、鎌倉芸術館。私ひとりで行ってたら確実に迷ってたと思います!
新しそうな施設で3階までありました。中庭には竹が。鎌倉感出してみた?

なんだか本日のお客様はまったり感醸し出してる。そして女子率高し。
ガツガツしてないっってゆーかなんたっていつも長蛇の列のグッズ売り場が開演前から閑散としてて
おかげで買うつもりのなかったキーホルダー買っちゃったじゃないの。
こりゃ2回目3回目の人が多いのかなーと思いつつそんなまったり感をまったりと楽しみつつ、開演。

セトリはいつもといっしょ。

月明かりの前から「今日は最初から立とうねっ」と言い合ってる方たちが近くにいらして、
そんな方々が方々にいたらしく(ダジャレ?)最初本人が入ってきたときの歓声は史上最高に少なかったのに1曲目からスタンディング。
盛り上がってんだかまったりなんだかよく分からないノリでした。笑

でもいいんです、無理に盛り上げようというのではなく音楽のチカラで自然と盛り上がったりしっとりしたり、がまさよしライヴの好きなところなので
鎌倉はそういう意味でなんだかゆったりと聞けたなー。

僕と不良は日替わり曲じゃなく定番として定着したみたい?
次が日替わり枠だわーなんでもいいから聞いてないの聞きたいっとドキドキしてたら急に

「鎌倉はあじさいが有名なんですよね」

YES!!!!

もうその時点でテンション10倍アップ。(当社比)
だってあじさい、聞きたかったんだものっ!リクエストにずーっと書いてたんだものっ!!
これであじさいやらなかったら訴えてやる!(どこに?)と思ってたけどやってくれました。
嬉しかった~久しぶりだった~やっぱりあじさいは弾き語りが好き。
なんだかほんのちょっと軽めの、表情豊かなあじさいだった。
染みるわ~~。この曲が染みるほど私も年をとったということか。

結局そのあと不良も歌ってくれて、丸一曲多かった♪
でも、あじさい歌ったことで「今日はゲストなしかなー」と思いましたけどね。
なかったけどね。さかいゆうとのセッションこっちでも見たかったけどね。でもゲストより嬉しかったかも。

MCはたくさんしゃべってました。
ほとんど忘れちゃったけれど・・・

サンプラーコーナーでは「ラブ注入♪」をそのまま逆回転してひとりでウケてた。
サンプラーを駆使しても「あ~・・・あははは・・・(←付き合い笑い)」みたいな感じであんまりみんな盛り上がらないので
「みんなもう知ってんのやろ!知っててもわあ~とか言うてください。みなさんのチカラでライヴはなりたってるんです」
と、曲であおらない人がMCの盛り上がりを強要。笑

桑田さんのモノマネもしてました。

「昔はガキのころは曲の意味とかぜんぜん分からなくてもかっこいいと思ってたけど・・・サザンとか」
と、ここで勝手にシンドバット(だったと思う)のモノマネを軽く披露。似てるし。
「何言うてんのか全然分からんかったけどかっこいいと思ってましたからねえ。歌詞はあんまり関係ないのかなと・・・イヤ、歌詞とメロディ両方がいいのが一番なんでしょうけどね」

みたいな流れ。

デビュー時に自分に課してた歌うときの目標が

「かつぜつはっきり声大きく」だった話とか・・・


晴男のとき、

「鎌倉といってもここは大船だ!それはそれでいい~」
だったっけなあ~。そのあとの

心配ないさイメージの世界はいつだってボーダレス

の歌詞の説得力は史上最高だった。笑


と他にもいろいろ話したんですが、
この日のお客さんヘンな掛け声もなく(いわゆるけっこんおめでとう関係)いらん現実に引き戻されずに済みました。
ワンモアのとき座ったんだけど、ワンモア座って聞きたいなーと思ってたからうれしかった。
本人も「いいと思います!」と気に入ってたみたい。

相変わらず同世代強調トークが多くて

「ドアノブの距離感がつかめない」とか「コップの水をよくこぼす」とか
それってただの酔っ払い、じゃなければ老人性のなにかでしょ?

ってな行きすぎトーク。「病院行って!」ってツッコんでた私の左側らへんにいた方に座布団2枚。
同世代トークで数少ない若いファンとかもっと上のファンとかが離れていかないもんなのかといらん心配をしたりなんかして。


あくまでも個人の感想です(通販CMテロップ風)が、
この日声の伸びが悪かったようなー声量がなかったような。音も期待したほど響かなくて、真ん中前方にいたからもちょっと響くかなっと思ってたんだけど、ちょっと残念でした。
本人もいつものようにぐわーっと声をはることをあまりせず、うまいこと調節しながら歌ってたような。よく水も飲んでた。
花火の前に水を口にふくんで上を向いてゴクン!と飲んでたけれど、
あれの効果があったのか、花火は感動しました。花火は聞けば聞くほど好きになっていきます。

本編最後になって左側最前列にちびっこがいたらしく、やたらそっちに顔を向けてニカニカ歌ってました。
その顔がなんていうかほんっと優しいの!かわいいなあ~って思ってるアナタがかわいい。(おっ○んだけど)
もうすごーく優しそうな顔するんだよ~ああ、子供になりたい・・・・ムリ?
でもあの顔を眺められただけ眼福でございました。
どっちかというとビジュアル中心で見てたかもしれない。(おっ○んだけど)
シャツもいつものチェックじゃなくて白地に紫の小さなドット柄(に見えた)で好みだったし。
前髪切ったみたいでいつにも増して髪の毛を伸ばしてあってちょっと、アレっぽかった・・・。
あんなくせ毛のアレはないでしょうからアレではないと思いますけど。笑




何日かに分けて書いたので話の前後ごちゃごちゃしてるけど、そんなこんなの鎌倉公演でした。


最近ハードなのかなーツアー後半だからかなー、声がちょっとお疲れモードっぽくて心配してしまったけれど
ぐいっと持ち直してラスト公演でうるうると感動させてくれることを期待します。






どうでもいい話。

今日千秋楽の夢を見ました。
ステージの上の彼は「まあこ」として真っ赤なワンピのワンレンボディコン(←死語)で女装で出てきて小芝居していました。。そしてそれを見て「ああこれも今日で見納めだわ、さびしい」と涙する私。
どうしていつもこんなにくだらない夢ばかり見るんでしょうか。
スポンサーサイト

*Comment

 

うん、子どもになりたい・・・  チキショー(´Д`)
くせ毛のアレ(笑)
まさか・・・・ ね(°・°*)
富山で8クリやったように、今回は なんだか“ご当地”的な 日替りサービスが多いみたいですね♪

  • posted by PERO 
  • URL 
  • 2011.03/09 22:40分 
  • [Edit]

PEROさん 

返信長らくお待たせしました。

うーん鎌倉が千秋楽になろうとは。もっと名残惜しんどけばよかった。笑

いつかまた生音聞ける日までやれることやってみようと思います♪
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2011.03/19 12:46分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。