ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日かあさん

見に行ってきました。

本当は”酔いがさめたらうちに帰ろう”を見に行きたかったの。
でもこれは上映館が限られてる。うちの近所には来ない。
ということで”毎日かあさん”を。


前にやってたドラマは見てたしアニメは毎週見てるし西原さんのブログも日参してる。

映画も、半分アニメのノリでした。前半はすでにアニメでも見たなーってネタがたくさんあって、
知ってるんだけど笑う。

彼女と彼女の夫と、その病気と、ことの顛末はすでに知ってるんだけど、泣けた泣けた。
夫の戦場カメラマン、鴨志田さんがどうしてアル中になったのか、そこらへんもじんわり伝わった。


感動の押し売り、嫌いな人必見。
すごくさりげなく、自然体に、感動がやってくる。そこのとこのさじ加減が、もう、さすが西原さん。
泣いた泣いた。ぐわっとした盛り上がりがあるわけじゃないんです。静かな映画なんです。
でも最後のエンドロールでじわじわじわじわと感動がくる。劇場明るくなったとき恥ずかしいから一生懸命涙腺引き締めた。

キョンキョンが毎日かあさん?ってちょっとイメージ湧かなかったの、
オシャレでかわいらしすぎて。
でも、やはり女優さんですね!西原さんにしか見えなかったものー。すごい肝っ玉かあちゃん。
あと子供達がすごく自然なのがとってもよかった!
よくある子役のいやらしさが全然なくて、心から笑ってるし心から楽しんでる感じ。
本当に楽しい温かい現場だったんだろうなあ~ってのがにじみ出ている。
子供が出てる話で、あそこまで自然なのって初めて見たかも。
あ・・・・ほたる・・・・・以来かも。笑

子供の純粋さ、アホさ、素直さ、弱さ、卑怯さ、考えてないようでいろんなことを見て感じて考えてるとこ、成長してるとこ、そういう細かい部分がすごくリアルだった。子供の、生き生きとした本物の子供らしさが満載。
子供なんて細かい指示しないであるがままでもちゃーんと成長していくんだよね・・・・などと、子育ての反省もしてみたりなんかして。



いい映画でした!
もう一回見に行きたい。家族で見たい。

エンドロールで流れるこの曲がいいんです。木村充揮さんのカバー。



このあと長いこと木村さんのようつべ巡りしてしまった・・・。


スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。