ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インストアライヴ@渋谷タワレコ ②

そういえば先日のめざましで、charさんが出てきたけれど
char meetsスペシャルが2月にやるって、字幕のみでお知らせしてたよね。
昔の映像を流すのかと思ってたらあの映像に写ってたまさよしの右手に光るものがくっついてた。
ってことは新しい映像?フジNEXTで2月に放映するそうだけど楽しみ。
ってかもうちょい早く見せて。ってかうちでは見られないんだった・・・!!!

そんなこんなで、なんだかすごく引っ張ってしまってる状態になってる
インストアの様子、引っ張るほどのもんでもないんだけど
こまか~く思いだしていかないと必要な情報だけひっぱりだせないんだよねえ・・・。
年季もののHDDだもんで。

ということで時間かかってますが、今回も詳しいっす。すみません。


ピアノのところからギターの席に戻ってきて
ぼくのオンリーワンの説明。

「あれね・・・ぼくのオンリーワンってね、普通に聞いたらただのラブソングなんですけどね、実は犬の歌なんですよ。犬目線の歌なんですよ。ただなんとなくI miss youって犬はさびしがるでしょ、なぜか程よくI need you 寝ても覚めてもどんな時でもなついてくるでしょ、確かめたいよI'll kiss youはペロリってなめるでしょ、とっておきの場所を教えてあげるよってね、あれたぶん骨かなんか埋まってる場所なんですよ。見てる景色も感じる風も近いようで遠いってね、犬って目線低いでしょ。そやから目線低いんですね。感じる風って、犬は毛ありますからね(笑) で、犬って人間より早く死んでしまうでしょ、そやから、だけど分かるよいつかあなたの季節の一部になる、って言ってるんですよ」

説明やたら長い。たぶんこの3倍くらい話してた。
みなさん、おお~ってうなずいている。大人ですね。

「なんでオレこんな歌詞の説明してんねん!」って自分つっこみしてましたけど誰も頼んでませんし。

あんな詳しい歌詞説明を聞いたの初めてです。
もうね~、聞いてるうちにホンットおかしくなっちゃって大笑いしてしまいました。すみません。
だってあんまり一生懸命なんだもの。
うんうん、分かったよ分かったってば、もうどっからどう聞いても犬の歌にしか思えませんから!

なんつーか、かわいい人だなあ、と。改めて思っちゃったりなんかしたりして。

FM横浜かどこかで、
「昔のブルースは自分のことに例えたりしてね、そういうのってかっこいいなと思いますけどね」

みたいなこと言ってたの、忘れてないけどね。おほほほほ。

で、説明しながらオンリーワンをサビくらいまで弾いてくれました。

でもここらへんのやりとりがすごくほんわかして楽しかったんです。
彼のおうちにお邪魔してるような感じ。
家ではずーっとこうやってギター片手にぐだぐだ言いながら時折弾いて歌って、って
やってるのかなあ~と。そんな普段彼がいつもいる場所にお邪魔したような感覚だった。

そしてHOBO。
ハープのホルダーをつけようとしていて、「あ、これいらんのやった」って外してた。
HOBOの弾き語りはこないだのプレミアムライブで聴いてて、いいなあ~と思ってたので感動。
弾き語りのほうが好きです。曲の魅力がぐっと迫ってくる気がする。
これはちょっとめざましで放送されてましたね。

HOBOのあとだったかな、

「今度ツアーはじまりますけども。ツアーではこんなざっくばらんじゃないけどね!」
「リクエストやるの?」とお客さんから質問があり

「リクエストはねえ、やりますよ。会場ごとにリクエスト曲を募ってるんですよ。それをやろうかなと思ってますけどね。」
「どんな曲が入ってる?」
「ツバメとか多かったですかね・・・」
会場から「ああ~・・・」という微妙な反応に大笑い。
「ああ~って・・・おまえらなんやねん!」
「なんで普通に会話しとんねん。やめてくれ。自覚がなくなる(笑)」


で、
「ライヴもいよいよ大詰めでございます。。。では、未完成を」
会場から拍手とどよめき。その様子に

「ええなあ・・・大人のノリやな」と満足そう。


最後に出るか?出るか?たとえ3曲でもやるよねきっと。と友達と予想していたあの曲
やっぱやりました。晴男。出たよ・・・・・。

でもこの曲の弾き語りバージョン好きなんです。
最初のリズムがバンドのときと違ってて、ちょっとカントリー調になって、そこがなんともかっこいい。
ららら~の合唱はあったけど、ワイパーがなぜかなくって、
アレ?ワイパーしないの?しないの?って感じで見渡してた。笑

晴男が終わってハケていって、BGMが再び鳴りだして、アンコールはしないつもりだったんじゃないかな、と
思うのですが、客席はすごいもりあがりでアンコールの拍手鳴りやまず
いつもはしない私もしちゃった・・・しないだろうってときには拍手してみる。

そしたらわりとすぐに出てきてくれました。手には缶チューハイ持って。

山崎のハイボールを呑みたいって最初に言ってたから
「ハイボールは?」との客席に
「ハイボール・・・飲みたいなあ~!」と舞台袖に向かってリクエスト。(終わってからいただいたんでしょうかね)
(持ってきたお酒を指して)「それなに?」
「これは・・・なんやろね・・・そこらへんにあったやつとりあえず持ってきた。」

みたいなほんとにフツーの、素の会話が嬉しかったっす!


「今回HOBO MUSICというアルバム出したんですけど、HOBOとか根なし草とか・・・
そういう風に言ってきまして・・・なので今回はこの曲を」


みたいな前フリのあと、まさかの根なし草!思わず歓声。
会場盛り上がる~!!晴・・・ピー(←一応自粛)のときの歓声とはエライ違うよ、えらい違いなのよ。(2度言った)

根なし草は盛り上がりますね~楽しい曲だよね~~。
すごく切ない曲なのに、たのしいっ!これぞ根なし草!根なし草にはブルースがなくちゃね。
そしてなんたって、最後のソロ。口はハープ、手はギターの壮絶テクニック。
これぞ山崎まさよしの真骨頂。(真骨頂ばっかりですが)
歌ってないときはホントふつうのおっ○ん(伏字にしてみた)なんだけど
こうやって歌ってる横顔は、客席を見渡すきらきらとした目は、私が出会ったころの
あのワカカリシまさよしと全然変わってないなあ~というようなことにも感動したりして。

なんだか思ったよりサクっと当たってしまったので、さら~っとした気持ちで行ったのですが
もっともっと楽しみにしといてよかった!というようなとっても温かいプレミアムなライヴでした。
細かいとこ、ギターとか間違えてたけれどそんなのぜんぜん気にならなかった。
本人がそういうのにそこまで神経質になってなかったというのが伝わってきたからかな。
っつーか、弾き語りだったからよね!
私はバンドはバンドで好きなんだけど、こういうのやられちゃうと、やっぱり弾き語りの男だなあという思いを強くしてしまいます。


「・・・いつかファンが、今日来た人たちくらいに減ってさあ、毎週ライヴハウスでのライヴを見に行きたいね・・・」
と、友人と究極の夢を語りながら帰路につきました。ムリ?





以降は私のただの感想・・・・気持ち悪いかもしれないから見ないでいいよ。笑



今回は指輪キラキラと見える位置にいたんだけど、あんまり気にならなかった不思議。
まさかもう慣らされてしまったのか、じぶん。
指輪とかなんとかよりも、とにかく音楽が楽しかったんだよね・・・・
そんなこともうどうでもいいや~!という気持ちになれました。(次回はどうだかしらんけど)

今回、会場も小さくてこじんまりとしていて、お客さんもなんだかざっくばらんで
なにより本人に緊張が見えなくて(珍しいほどに)
身内になったような気分を味わえたのです。家にお邪魔してるような、事務所のスタッフとして
すぐそこにいる人が弾いてる、みたいな。

そして思ったのです、どんだけ身内になろうとも、スタッフやたとえ家族であったとしても
ステージ上の、ギターを手にして歌ってるときのあの才能のカタマリを見るときは
誰もが「一観客」と「演者」となってしまって、見ている側のラインは同じなんじゃないかな、と。
う~ん、うまく言えないけれど、たとえどれだけプライベートで近づいたとしても、仲良くなったとしても、
才能をもった人とその才能を見る人との溝みたいなものは埋まらないんじゃないのかな。
それは、音楽に限らずいろんな才能に対して言えることだと思うけれど・・・


そしてやっぱりまさよしは私のHOMEだなあと思いました。精神的なHOME。
別に他の人の曲を聞いたりライヴに行ってるのが浮気だとかは思ってないし、
それぞれみんな本気で好きで聞いたり行って楽しんでるわけだけど、
まさよしのライヴは私にとって別物というか・・・別のところにあるというか・・・
ここは「HOME」だ、ここにいるとほっとする、
という印象を強く持ちました。そんな場所を見つけられた私ってしあわせもんよね。



てなわけで最近ますます山崎熱上昇ちゅ~。うふ。気持ち悪いでしょ。
スポンサーサイト

*Comment

No title 

そんなに必死に・・・(笑)もう~そんなあなたが大好きさ♪
インスト私はあえなく撃沈・・・なにも書かれてない剥がれたシールが、悲しかったぁ~~当たる気マンマンで仕事帰りわざわざ電車にゆられ行ったので・・・・オヨヨヨって感じ。
お裾分けありがとう。。
  • posted by ちーず 
  • URL 
  • 2010.11/10 23:53分 
  • [Edit]

ふふ。 

気持ち悪いよ(笑)

こんな楽しいライブに参加できたあなたがうらやましい。
根無しいいよね~。
Mラバでもセロリとかやらないで根無しを全部流して欲しかったと思うもの。

埋まらない溝があるからいいんじゃないのかな。
じゃないとこれだけ気持ち悪いくらいに
熱上げないでしょ?
  • posted by みち♪ 
  • URL 
  • 2010.11/11 09:57分 
  • [Edit]

ちーずさん 

あああ、撃沈だったのですね・・・。
私は「外れてもぜったい余計に買わない、買わない、買わない」と自分に言い聞かせて
電車にゆられてました。笑
言い聞かせないとその場で負けちゃいそうだったので。

おすそわけ、できたかしら?
ほんとツアーのリハって感じだったので、ツアーがすごく楽しみになりました。
やっぱり弾きがたりは自由度が増して楽しいです
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2010.11/12 10:07分 
  • [Edit]

みち♪さん 

おほほ、やっぱり?自分でも気持ち悪いもん。笑

Mラバの根なし全部聞きたかった!
ああいうメジャーな番組だとやっぱり難しいのかしら。
でもちょっとだけでも流してくれたのは良かったと思うよ~
ツアーでレギュラーで聴きたいね、根なし草。

> 埋まらない溝があるからいいんじゃないのかな。
> じゃないとこれだけ気持ち悪いくらいに
> 熱上げないでしょ?

そうね、、
たとえ私が、まさよしと同じくらいの音楽の才能があったとしても
やはりその溝は埋まらないんじゃないかと思うんだよね。
だからその溝の周りにいるという意味では身内もファンもそうでない人も
同じなのかな、(溝からの距離は違えど)
なんてそんなことに救いを感じたりして。(なんの救いだ)

とりあえず、私は私で、小さくてもがんばろうと思いましたわ。
  • posted by ゆう 
  • URL 
  • 2010.11/12 10:15分 
  • [Edit]

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。