ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おのぼりさん

ちょっとした祝い事があり、うん年ぶりに銀座に行ってきました。
銀ブラってやつです(死語?)

銀ブラといえば、その昔小さい頃に、I県からわざわざ一家で数時間かけて上ってきまして
行ったことがある。めったにそんなことしない家だったので、すごく覚えてる。
姉とおそろいの洋服を着て精いっぱいのおしゃれをして。
ホコテンもまだ珍しく、道路中に人があふれてて、
ちょうどシェーキーズが日本進出したとかで、缶バッヂをみんなに配ってるのを
もらった記憶があります。けっこうかわいいバッヂだったんだけど、どこに行ったのやら。
今あったらプレミアついたかもねぇ~。
子供の私の眼には、道行く人もなんだか今よりシャキシャキときらきら輝いてたような気がするのは
子供だったからかな。


さて現在の銀座、ウワサには聞いてたけど、
日本一地価が高いと言われてるアノ店の目と鼻の先にユニ○ロができてたり、
(家賃の元は取れるのか?と余計な心配)
その他一時話題になった安いブランド服やさんだの牛丼店などがたくさん出来てて、
天下の銀座にもデフレの波がきっちり訪れてるようでした。

アバク○っていうの?
一時話題になってたから、入ってみたんだけどなんなのあの店は。
上半身裸の男子モデル?がスキあらば客と記念写真を撮ろうと入口で待ち構えてるわ
香水がキツいし音楽はでかすぎて話もできないし
照明暗すぎて服の色がイマイチ分からないし
細長いビルの1階から11階までフロアになってるみたいなんだけど、
どの階に行ってもほとんど同じような服ばっか売ってるし
しかもわりとフツーのデザインにしては高いし(でも肌触りは妙によかった)
店員は音楽に合わせてめちゃめちゃ踊ってるし(息子には大ウケ)
なんというか店員の立ち位置が基本的に客より上だったような気が。
ツッコミどころ満載で面白かったんだけど、ウケ狙いじゃない・・・んだよね?
いやいやカルチャーショックです。老後の土産話がひとつ増えた。もう行かないけど。笑


続いて銀座三越がリニューアルオープンしたと言うことで、行ってみたわけなのですがまぁすごい人。
有名なアノ人やアノ人も見かけました。
そんな人ごみのなか、全ての階をざざっと巡ったんだけど、
銀座の客層をきっちりマーケティングして、
銀座に来る人が欲しいと思うものを並べた、という今回の店づくり、
特長的なのは本館と新館をつなぐ渡り廊下も売り場にしてしまったところ。
そして全体がバリアフリーで、店ごとの仕切りがなく、
見るほうにとっては”店に入っていく”という感覚なしにいろんな洋服が見られて
選びやすそうだった。
それにしても品ぞろえが面白い。不景気なんてどこ吹く風、
日本もまだバブルなんじゃないかと思うくらい、敷居の高いものがたくさん。
反物やさんだの葉巻やさんだの、大正期のカメラのようなデザインのデジカメだの、100万超もする携帯電話だの
どんな人が買うのか定点カメラでずっと見てみたい。
子供服の売り場は狭くて普通のデパートに入ってるブランドがほとんどなかった。
にしても、子供のカチューシャが2万円って・・・!怒るでしかし。(やすし?)


疲れて入った路地裏のきたない喫茶店も銀座値段で高くてマズく、
どこもかしこも田舎もんの私たちにはなんだか身の置き場がなく、
なんにもお買い上げせずすごすごと退散し、結局夕食まで本屋で時間をつぶしてたという。笑


でも、夜に食べたタイ料理の店、ここがウマかった・・・!!
本格的な味でしっかり辛くて美味。満足。
タイ料理が大好きで、見かけたら行ってみるんだけどどこもかしこも
日本向けの味付けになってて、独特の風味もなく満足できなかったんだけどここは違った。
子供も食べられる辛くないメニューも豊富。
洋服やさんとかは、こだわりのセレクトショップとか古着とかじゃないかぎり
都内まで出てこなくても、近くにほとんど同じ店があるけれど
食べ物やさんだけは、やっぱりレベルが全然違うね~ってな話になったのでした。
接客もタイ式で温かくてよかった。店はこちら、バンコクキッチン有楽町店
ビルの8階にあるので夜景がキレイそうだったけど、窓側の席は予約専用のようでした。

タイ、旅行で行って住める!と思ったくらい大好き。
料理も何食べてもおいしいし、なによりあいさつが、
胸の前で手を合わせて笑顔で会釈するという、あの丁寧なあいさつがなんとも温かな気持ちに
させてくれる。また行きたくなったよ~。
娘のクラスに2学期から、タイに住んでたという子が引っ越してきたらしく
娘にとってもHOTな料理でした。


で、帰り道にハンズを見かけたので寄ったんです。
そしたらマジックを披露してくれるマジシャンがいまして
チビたちが駆け寄っていって小一時間、餌食になってました・・・(もちろんお兄さんが)
幸い優しいお兄さんで、いろいろやってくれたのだけど、そうなってくると
チビたちも図にのってもっともっと!とキリがなく、最後は引きはがすようにして連れて帰ったという。
「ずう~~っと笑ってますね・・・」と半ば呆れ気味に言われました。ほんとすんません(恥)
超ハイテンションで何やってもずっと笑ってたから、ちょっとユルい子だと思われたよね。
いや、充分ユルいんですけど!
まあ子供たちがしつこくマジックをねだっていたおかげで、
間近で見ていた私にも2,3のタネが分かってしまいました。
分かったところでとても真似できないんだけどね。マジシャンってすごい!

そんなこんなで聴けなかった今日のラジオ。
でもね、きっちり録音準備しておいたのですよ。
時報に合わせて時計合わせたりなんかしてね。

さて、洗濯物でも畳みながら聞こうかしら♪♪♪
と思ったら・・・・




と・れ・て・な・いーーーーーー!!!!


なんとツメ折ってないのに、MDがプロテクトされてたようです。なぜに・・・?


音源は後日友人に貸してもらえそうなのですが・・・MDのばかっ!(←お前がバカ)
スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。