ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Archive [2010年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

あなたはダレ?

一大決心をして、大整理をしている。たまりにたまった、写真とDVDとCDーRの。写真がねえ、息子が生まれてからずっと溜まってるんだよね(さらり)赤ちゃんのアルバムあるってでしょ?名前入りの。あれ、まだ作ってないの。えへ!したがって、”ママからひとこと(はあと)””パパからひとこと(はあとはあと)”とかまっさらなの。空欄なの。やばし。”○○ちゃんの好きだったもの”とか”○か月、こんなことして遊んでました”とか、...

あの王国より楽しい

どうも。本日、Y崎Mよしさんと思われる方と握手を交わしましたワタクシです。ライヴが終わって手を出したら私だけに(ここポイント)タッチしてくれたんです。ええ、夢ですがナニカ?どうりで(思ってたより薄っぺらいなあ・・・)と思ったのよね。・・・すみません。昨日、水曜日のど平日、翌日は朝から晩まで予定ぎっしりな前日の夜、放課後車をぶっとばし、都内まで出かけ、夜遅くに帰ってきました。おかげさまで今日はぐった...

ロートレック荘事件

ロートレック荘事件 (新潮文庫)(1995/01)筒井 康隆商品詳細を見る夏の終わり、郊外の瀟洒な洋館に将来を約束された青年たちと美貌の娘たちが集まった。ロートレックの作品に彩られ、優雅な数日間のバカンスが始まったかに見えたのだが…。二発の銃声が惨劇の始まりを告げた。一人また一人、美女が殺される。邸内の人間の犯行か、アリバイを持たぬ者は、動機は。推理小説史上初のトリックが読者を迷宮へと誘う。前人未到のメタ・ミス...

OKST2010@福生市民会館②

ここを読んでくださってる方には、まさよしファンでない方もいらっしゃるようです。そういう方たちはこういう記事読まないと思うけど、ちょっと補足説明。OKSTっていうのはですね、正式名を One Knight stand tourといいまして山崎まさよしの弾き語りツアーの名称です。弾き語りだから、最初から最後までずっとひとりです。97年から数年ごとにやってきた、彼のファンの間では一番人気の高いツアーです。今回は5年ぶりのツ...

OKST2010@福生市民会館①

改めて、OKSTと銘打ってこうやって感想が書けることに感無量でござるよ・・・本当にうれしい嬉しいツアーの始まりです。福生と書いてふっさと読むってことも知らず、福井と読み違え、でもキョードー東京になってるしどういうこと?、とアタフタして東京の西の端っこ(でもないのかな)だと知った次第。電車にひたすら揺られて2時間、暗くなってからついて暗くなってから帰ってきたのでいまだにどこまで行ったんだかよく分から...

す、す、す、

すごすぎる…まさよし最高!ってな言葉が陳腐です。初日なのに、すごかった!言葉が出ない。あんだけできるなら一人で充分だよ…!!セトリあります。ネタバレ注意!ココカラ↓↓↓...

まずはタオルの話題。

突然ですが、タオルをふかふかに仕上げるコツって知ってます?干すときにパシッパシっと、振れば驚くほどふかふかになります。って、みんな振るよね、2,3回は。でも、その振る回数がポイントでして、20回振って干すとアラ不思議乾いたら、古いタオルもあらびっくり、買ったばかりのように驚くほどフカフカになります。最近コレで感動しまくりです。だまされたと思って一回やってみて!10回目から、起毛してくるんだそうです。...

NEXUS ACOCORO 長澤編

まさよしが終わってふと後ろを振り返ったらサブステージに目から上だけの長澤くんが見えた。そう、メインがはけたと思ったらもう、すぐにサブステージが始まるのです。まさよしへの愛の手振りも、気持ちだけにして(笑)長澤くんエリアへ移動。長澤タオルを肩にかけてる人もけっこうたくさんいた。史上最高の近さ。のどぼとけが見える・・・セトリ僕らの輝きマンドラゴラの花ペテルギウスまさよしのあとのアコギ弾き語りが任せられ...

NEXUS ACOCORO 山崎編

日曜の夜にいろいろあった、のいろいろな部分。新木場のでっかいライヴハウスに行ってきました。2500人くらい入るそうですが、まさよしの出演アナウンスがあってすぐチケ取って1000番とちょっと。そのあとどんぐらい売れたのかしらないけど会場にはかなり余裕があり1000番台で16時開場だったのに20分ごろには会場に入れて一番後ろの椅子に座ってまったり。彼らが出てきたときだけ前に行こうと話した。ぜんぜん行ける感じなので...

突然のTDS

昨日は代休だったんです、子供たちの。先週掃除のときに見つけたTDRのパスポート。去年の冬の割引券が一枚残ってて、その有効期限を久しぶりに確かめてみてびっくり。来年の1月4日までになってる・・・!!こないだ行ったのが3月下旬だったから、それくらいまで引き換えられると思ってたんです。割引券が余った場合通常料金との差額分と手数料200円也を払ったら入れるんですが1月4日までって、年末になればなるほど混むし、...

ベスト作ってる?

ちょっと辛い状況にある友人がおりまして。まあ齢40近くになってくると、いろいろあるよね。で、深みにはまっていってるらしい彼女にふと思い立って音のプレゼント。まさよしと長澤くんとCOILから、ゆったりめな曲をセレクトしてそれぞれ1枚ずつCDRに焼いた。彼女は私がずっと前からまさよしにハマってることは知ってるけれど彼の歌はたぶんセロリとワンモアくらいしか知らない。その手の話したことないから分からないけれど。...

インストアライヴ@渋谷タワレコ ②

そういえば先日のめざましで、charさんが出てきたけれどchar meetsスペシャルが2月にやるって、字幕のみでお知らせしてたよね。昔の映像を流すのかと思ってたらあの映像に写ってたまさよしの右手に光るものがくっついてた。ってことは新しい映像?フジNEXTで2月に放映するそうだけど楽しみ。ってかもうちょい早く見せて。ってかうちでは見られないんだった・・・!!!そんなこんなで、なんだかすごく引っ張ってしまってる状態に...

インストアライヴ@渋谷タワレコ ①

昨日のめざましでは、一瞬しか映らなかったね、インストアライブ。ずっと撮ってたのに。あれどうするんでしょう。そのままお蔵入りするにはあまりにもったいない。捨てるなら私にください。家宝にします。ほんっといいライヴだったんですよ。一緒に行った友人は今までの中で一番!と言ってました。セットリストアレルギーの特効薬Englishman in New York創世歌(ピアノで)つばめ花火ぼくのオンリーワン(歌詞の解説つき)HOBO Wal...

優勝セールに行ってみた

優勝セールに行くってのは、考えてみたら初めてだったかも。いやあ、すごかった・・・まー、すごい人でマスコミの取材もけっこう来てた。ちょっと断りもなしに写真バシバシ撮らないでよね、女優なんだから!(違?)一番人だかりができてるとこはバッグのワゴン販売で、煽り上手な店員さんが「今日が初日だから一番良いお品があります!」「○○(ブランド名らしい)のバッグがなんと限定○個いま入荷しました」だのって煽るあおる。...

にほひ

今朝もはよからまさよしさんのふははは笑いが聞けてまことにご機嫌でござる。そんでもって今日はゆっくりとライヴの記憶を書き留めておきたいなぁと思ってるんだけれども、なんたって昨日ロッテが優勝しちゃったもんだからにわかに忙しくなり。昨日の試合はすごかったんです。今年の日本シリーズは面白かった~!我が家で盛り上がってるのはいつも男2人だけで、野球なんていっつも横目で流し見てるだけなんだけど、今回はすっかり...

インストア速報

4時間以上前に終わって速報って言わないっすか?いや~4時間ぐだをまいとったですよ、すぐには帰れぬ興奮状態。たっぷり1時間、大盛り上がりにアンコールまでつけてくれてすんごいすんごいすんごいすんごいすんごいすんごいすん(そこで止めるな?)楽しかった! このまま死んでも、楽しい人生だったとして安らかに終われるかも、とさえ思いました。残念ながらがっつり生きてますが。というかこれってぜんぜん速報じゃないよね…...

感想つらつら

京都の行き帰りの車中で、怪しくにやけながら読んでました、カドカワ。別冊カドカワ 総力特集 山崎まさよし 別冊カドカワ (カドカワムック 358)(2010/10/27)不明商品詳細を見る安いしもう一冊買ってひとつはきれいなまま老後に取っておこうかなあなんてことも考えるほど、嬉しい一冊。特に三人の侍のふたりのインタビューが面白かったなあ~トリビュート本なのにぜんぜん褒めてないし。笑すごいと思ったことはない、とか。友達...

きよしこ

きよしこ (新潮文庫)(2005/06)重松 清商品詳細を見る少年は、ひとりぼっちだった。名前はきよし。どこにでもいる少年。転校生。言いたいことがいつも言えずに、悔しかった。思ったことを何でも話せる友だちが欲しかった。そんな友だちは夢の中の世界にしかいないことを知っていたけど。ある年の聖夜に出会ったふしぎな「きよしこ」は少年に言った。伝わるよ、きっと──。大切なことを言えなかったすべての人に捧げたい珠玉の少年小...

べたべた京都旅

金曜の夜から、京都に行っておりました。主な目的は、祖母の顔を見に行くこと・・・・祖母は昨日で93歳になりました。誕生日を一緒にお祝いできたなんて、生まれてはじめてかも。父の両親も、母の父も亡くなり、4人の祖父母の中で最後に存命してくれている祖母。ずっと元気でいてほしいものです。それと、昨日はピアノの生演奏をがっつり聴いて、命の洗濯。音のシャワーすごかった。ショパン一色でした。生音はやっぱりいいです...

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。