ワタクシゴト。

好きなもの 思ったこと

Archive [2010年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

だまされた!Part2

さて、こどもの城で子供たちを遊ばせてる間、必死になって私が読んでいたのがこちらイニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)(2004/03)乾 くるみ商品詳細を見る大学四年の僕(たっくん)が彼女(マユ)に出会ったのは代打出場の合コンの席。やがてふたりはつき合うようになり、夏休み、クリスマス、学生時代最後の年をともに過ごした。マユのために東京の大企業を蹴って地元静岡の会社に就職したたっくん。ところがいきなり東京勤...

こどもの城はこどもの城だった。

今日は夫は仕事がらみで外出。ヒマな私と子供たちで、どっか行こうとネットをさまよって見つけたこちら。こどもの城に行ってきました。存在は知っていたもののでっかい児童館に行くには遠すぎるとと敬遠していたのだけど、豆まき大会に惹かれて行ってみたのです。屋内や屋上に大きなアスレチック状の遊具、工作コーナーでは手作り玩具を作れ、音楽コーナーにはたくさんの楽器(打楽器中心)が置いてあって自由に叩けたりまたビデオ...

だまされた!!

子供をつれて映画に行ってきた。オーシャンズに行ったのさ。子供500円だっていうし。自然の造形美を大きなスクリーンで見たら迫力あるだろうなーと思って。たしかに美しかった。こんなに音がするのかしら、というくらい、水の音、泳ぐ音とかカニなどの足音とか大きくてそれはそれですごく効果的だった。序盤に見た、太平洋のど真ん中でいわしの大群を狙うイルカと水鳥とくじらの攻防なんてほんと圧巻だった。ちょっとBGMがウ...

おさない。

昨日のこと。外で遊んでいた息子が家に帰ってきたかと思うと「ママ!来て!おねーちゃんがね、くるくるってまわってたらね、あのあそこぴゅーってなってるとこあるでしょ、そこから落っこちてね、ほっぺたのとこ血が出ちゃったの!泣いてるの!早くママ来て!」「ぴゅーってなってるとこ」ってどこやねん。でもまあどうやら、いつになったらこの子の舌たらずは治るのかしらとしみじみしている場合でもなさそうなので、とりあえず下...

10年後

いやはや、すごい秒殺でしたけど。指定券。オクを見るとむかむかするけど、見てしまいますけど。でもね、よくも悪くも、さすが山崎まさよし、というところです。ちょっと嬉しい。私は・・・・まあ、ぬははー。さて今日は午後から幼稚園でございました。...

あくまで私のイメージですけど

シカオちゃんは、沼。一見浅そうで、澄んだ水が上に張っているから、ちょっと足をつけてみようと思ったら実はおどろおどろしい底なし沼で、ずぶずぶと足を取られ埋まってしまう。でも体温と同じ熱さのとても気持ちのよい泥で、抜けたくなくなる。秦さんは、ヨーロッパあたりの、わりと暖かい地方のエメラルドグリーン色の湖。有名な景勝地として観光地になってて、訪れる人はみな感動し、素敵な思い出を作ってくれる。ちーちゃんは...

西、西、西、北、そしてやっと。

あは。久しぶりのマサヨシゴトにテンション高めですがなにか。「ロックの学園」で山崎まさよしが清志郎追悼ライブ山崎まさよし / UVERworld / the pillows / 泉谷しげる / ACIDMAN / 怒髪天 / TRICERATOPS / THE BACK HORN / THE COLLECTORS / 忌野清志郎 2010年1月20日 18:49 12 会場への入場および校内で実施される「ロックの授業」の受講は無料。「体育館ライブ」のチケットは1月23日より各プレイガイドにて発売される。...

長澤くん@柏

柏というのは、茨城の小中学生だった私にとっては花形の街だったわけ。電車を乗り継いで今日はか、か、かかか柏に行くのさ!・・・・的な大都会。久しぶりに柏に行ったけれど、相変わらず都会だなあと思いました。というわけで今年初のライヴは長澤くん。長澤くんは、柏が似合う!と思いました、なんとなく・・・・。...

夢を与える 綿矢りさ

先日の芥川賞の選考会では、今回は受賞作ナシということになったとか・・・受賞作ナシって、候補になってた人たちにとってはどんな気持ちなんだろう。選にもれた作品にがぜん興味が湧いちゃったりなんかして。読んだのは最年少で芥川賞を受賞した、有名なほど遅筆で寡作な人の、”3年前の最新作”。夢を与える(2007/02/08)綿矢 りさ商品詳細を見る私は他の女の子たちよりも早く老けるだろう。チャイルドモデルから芸能界へ―幼い頃か...

国民性?

BSをつけていたら、ハイチ地震を伝える海外ニュース(たしかABC)が始まった。なんとはなしに見ていたが、驚いたのは、現地の惨状や政府の対応を伝えるとともに○○に住む××さんがこういう形で寄付をしたとか現地にとんでいってこの活動をしている△さんとかそれを湿っぽく伝えるのではなく非常に簡潔に事務的に伝えていて報道がとても個人的で前向きなのである。現地の惨状と、政府が誰を派遣して○億ドルの援助を決めただとか公の機...

緊縛 小川内初枝

緊縛(2002/10)小川内 初枝商品詳細を見る心も体も縛られることを強く欲しながら、二人の男との曖昧な情事を淡々と続ける美緒、32歳。彼女の心が向かう先には…。第18回太宰治賞受賞。初めての作家さん。実は”太宰治賞受賞”のことばに惹かれました。ぬはは~。私はだいたい否定から入る性悪なので、これも斜め読みしていたのだけれどそんなに奇をてらった話でもなく、じめっとした物語のわりになぜか入り込みやすくするすると読...

真夜中のマーチ 奥田英朗

真夜中のマーチ(2003/10)奥田 英朗商品詳細を見るアウトレットで読んでいた本がこれ。なにげなく、そういつも時間つぶしに読み始めるんだけど話に引き込まれてついつい止まらなくなるかっぱえびせんのような物語をこの人は書いてくださる。青年実業家気取りのパーティー屋ヨコケン。むっつりすけべの一流商社マン、ミタゾウ。高飛車で強がりのモデル、クロチェ。ひょんなことから10億円強奪の計画に乗ることになった3人だが……。 ...

夜から夜まで

三連休中日の日曜日、朝4時半起きで那須高原へ行ってきた。仙台でスキーに目覚めた(目覚めさせられた)チビたちがスキーに行きたいと言うから行こう!と、要するに一番行きたい夫が子供をダシに頼み込むので、那須まで行ったのだ。ここからだと、近くても湯沢か那須か、とにかく200キロくらい行かないと雪山はない。夫が必死に調べたところ、那須アウトレットに車を置いてそこから無料シャトルバスで近くのスキー場に連れて行...

初じゃない詣

今日は4回目の初詣。初じゃねーだろ。成田山へ。ここって人が多いんですね~9日だし、もう落ち着いてるだろうと思ったら、人だらけでびっくりした!電車も満員通勤列車状態。みなさんこれから海外旅行?と思ってたらほぼ全員が成田で降りた。成田はうなぎやさんだらけ・・・なのに、なぜか昼食はそばを食べてしまった私たち悔しいのでお土産に買ってきました。行列店のうなぎが一人前1400円。ウマかった。うな丼が、1500...

今がいいのだ。

ネットサーフィンは時として危うい。ひょんなことから、いわゆる歴史的な闇文明というのか、恐ろしくもグロテスクな情報に飛んでしまってその数珠つなぎの情報蟻地獄から抜けられず、しまいにはムカムカと吐き気がするのにやめられず。日本、いまが不景気だとかどん底だとか言うけどさどん底ってこんなもんじゃないよね、きっと。よく昔はよかっただのって聞くけれど昔よりいまのほうがいいことってものすごくたくさんある!人間社...

拝みたくなる

昨年のクリスマスに、友人が近くにマンションを購入して引越していった。そのときに、捨てるつもりだというので譲ってもらったのだ。食器洗い機!冬になると手荒れがひどくなる。食洗機が欲しい欲しいと思い続けること数年。取り付け工事に1万円がかかるということで、いつまで住むか分からない賃貸住宅にそんな負担はかけられないと、ずっとゴム手袋で我慢していた。それが仙台に引っ越して、どういう仕組みか手荒れがなくなった...

最後の年賀状

今年の年越し帰省は、なかなか波乱万丈な10日間だった。つく前日に、長年の友人の子供が3週間早く生まれ、私に会うために早く生まれてきたのよね♪とさっそく抱っこしに行ったのが帰省の翌日。そのまた翌日の昼に、共に小3の娘とおいっこは原因不明の吐き気に見舞われおかげで私は美容院に行きそびれ、結局、病が癒えぬまま年越した。(原因不明って、病院行ってないだけだけどね)私はついて早々に奥歯の詰め物がはがれ、つい...

帰宅

満席のJ○L便で帰ってきました。子連れで行くと、おもちゃをくれるんですね。バッグとか、模型とか、小さなレゴとか、他愛ないものですが。夏休みだと、ポケモンとかドラえもんとコラボしてキャラグッズだったりするけれど。今回J○Lは、シールだった…飛行機のシール…まあ、会社の事情が事情だからね、仕方ないけど、ANAも含め、ここ数年の国内線のおもちゃの変遷だけ見ても、不景気の波が押し寄せてるのが分かる。すぐ壊れるおもち...

リセット

あけましておめでとうございます。年末の煮詰まった感じから、いろいろなものが浄化され、リセットされるような正月の空気は、好き。今年はきちんと寒くて、昨日の雪がちょっと残っていて、素敵な年の幕開け。初詣に出かけるまえに、WOWOWでやってるカーペンターズスペシャルにひっかかってしまって出かけられない…。カレンってドラム叩き語りするんだね!意外にして、素晴らしい。よい音始めです♪おせち。毎年、今年はもういらん...

Menu

プロフィール

ゆう

Author:ゆう

本日の名言

いつでも里親募集中

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。